ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

特集記事

【徹底検証】エレキギター・ピックアップ比較 ~DiMarzio編~ その1

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

エレキギターのピックアップの音の違い、なかなか分かりづらいですよね~
(以下ピックアップ=PU)
カンタンに載せかえられないですからね~。

試したいPUを搭載したギターがあっても結局は、
「…ギターが違うから比べられないじゃないかーっ!」

という結末が。

そんなPUセレクトの森に迷い込んだあなたに送る、
『【徹底検証】エレキギター・ピックアップ比較』スタートです!

シリーズスタートは、DiMarzio PUから

S-DiMarzioLogo

DiMarzio PUの実際の比較は次回から行いますが、今回はその種類や特徴、構造をご案内します。

リプレイスメントPUとしての確固たる地位を築いているDiMarzio PU。
DiMarzio創設者ラリー・ディマジオは、70年代にSuper Distortionを発売して圧倒的な支持を受けます。
それからのDiMarzio PUのファンは後を絶たず、Steve Vai、Joe Satriani、John Petrucci、Billy Sheehan、Andy Timmons等々、ビッグネームが並びます。シグネイチャー・モデルも多数発売されていますね。

そんなDiMarzio PUを知って、ギターの音色を自分好みに近づけましょー!

ちなにみこれがSuper Distortion。↓ もちろん今でも現役バリバリで販売されています。
S-H_DP100_creme

DiMarzio DP100 “Super Distortion”
メーカー希望小売価格(税抜)¥15,000 (税込 ¥16,200)
販売価格(税抜)¥12,000 (税込 ¥12,960)
JANコード:0663334001879

PUの種類

PUには色々な種類があります。以下、DiMarzioから発売されているPUカテゴリーを、そのスタイルPUが載っている代表的なギターを挙げながら見て行きましょう。

■シングルコイルPU

DiMarzio DP116
ポールピースにコイルを巻いた、一般的な形状のPUです。Fenderストラトキャスターテレキャスターなどに搭載されています。
長所 : クリーンで明瞭な音色が魅力。ピッキングニュアンスの再現性が良。
短所 : ノイズを拾いやすく、フィードバックもしやすいです。

■フルサイズ・ハムバッカー

DiMarzio DP191

シングルコイルPUのコイルの巻き数を増やすことで、ハム・ノイズといわれる雑音を減らすことを目的として作られたPU。結果的にまろやか、太いといった音の特徴を持ちます。Gibson レスポールやPRSのCustomなどに搭載されることが多いです。
長所 : パワーがあり、歪ませた時の歪みのノリがイイ。ノイズが少ない。
短所 : シングルコイルの「シャリ~ン」とした音は出ず、ニュアンスも多少ぼやけがち。

■シングルサイズ・ハムバッカー

DiMarzio DP188

ハムバッカーをストラトキャスターなどのシングルコイル・PU搭載のギターに木工加工ナシで搭載できるハムバッカーです。
長所 : ハイパワーで、シングルコイルでは得られない太いサウンドと少ノイズ。
短所 : サイズが小さいため、フルサイズ・ハムバッカーそのもののサウンドは出せません。

■ソープバー・ミニハムバッカー

S-DP167S-DP154

ソープバーの代表といえばP-90です。Gibson レスポールなどに搭載されます。(「ソープバー」とはP-90から派生して、そのサイズのPUのことを指します) P-90以降、ハムバッカータイプのソープバーPUも発売され、それらはメーカーによって呼び方は様々です。DiMarzioでは「ミニハムバッカー」と呼んでいますね。
その甘いシングルコイル・サウンドが独特のキャラクターで、ジャズやブルーズ、ロックンロールなどで愛用者が多いです。
PRSのこのModernEagleについているこれも、ミニハムバッカーと言えそうです。
長所 : まろやかな甘いサウンド。シングルコイルのいらない高域をカット。(ソープバー)
短所 : 特徴的なサウンドだけに、個性が強い

■多弦用PU

DiMarzio 7_DP759 DiMarzio DP859

 

 

目の錯覚ではありません。左が7弦用、右が8弦用のPUです。SCHECTERやIbanezから、ハードでヘヴィな音を求めるギタリストに向けて多弦ギターが発売されています。DiMarzio PAF7 DP759を搭載したRG8527Zや、D Activator 8 DP819を搭載したRG2228Aが特徴的ですね。

■アコギ用PU

DiMarzio DP231_setDiMarzio A_DP134

アコギ用に開発されたPUです。エレキギターと同様のマグネティックタイプや、ピエゾタイプ、コンデンサーマイクなど、様々な種類が出ています。詳しくは【徹底検証】アコギピックアップ比較その1で解説していますので、ご覧下さい。

■ベースPU

DiMarzio B_DP146

ベース用PUも多種多様ですが、こちらはいずれ深く掘り下げていきましょう。

フルサイズ・ハムバッカー比較

今回のDiMarzio PU検証では、DiMarzioの中でも特に人気のあるフルサイズ・ハムバッカーに焦点を当てて比較していきます。
そのDiMarzioのハムバッカーは、さらに数種類に分けられます。

■ヘクサ・ポールピース

S-H_DP100_creme

Super Distortionもこちらのタイプ。ポールピースの高さが調整できて、各弦の出力バランスを整えられます。

■ノーマル・ポールピース

S-V_DP191

ハムバッカーといえばこの形、というスタンダードなタイプ。ピックアップカバーを装着する際も、これなら汎用性が高いので、便利です。

 ■カバード

S-V_DP195

 

ノーマル・ポールピースにカバーを装着したタイプがこちら。ピックアップ自体の保護、ノイズ削減に効果がありますが、多少高域が落ち、アタック感が減るという短所もあります。どっちをとるかは「あなた次第」

■バー・ポールピース

S-DP221_222

 

ポールピースが6個独立しておらず、一本のバーになっています。チョーキングしたときの音切れがなく、スムーズな変化が特徴。出力も高めの傾向ですね。

■バー&ヘクサ・ポールピース

S-H_DP207

これはもう、名前とルックスで一目瞭然ですね。上のヘクサとバーを合わせたモデルです。
どちらの特徴も併せ持っていますね。

と、

計5種類。さらにそこから、ゼブラ・カラーやブラックなど、カラーリングも多様です。

マグネットの違い

ここで、PUに使用されるマグネットの違いについて触れておきましょう。

DiMarzioが採用するマグネットは以下の4種類。(2013年7月現在)

■セラミック

セラミックの特徴は、「パワーがあるレンジの広い音」。
以下のアルニコと違って経年変化がなく、持続して同じ音を出すことが出来ます。
低音に迫力がある点が人気のポイントです。

DiMarzioでは7弦・8弦のPUにはセラミックが基本のようです。
その他にもPUのキャラクターを作るためにセラミックを使用しているものが多々あります。

■アルニコ5

アルニコ(Alnico)はアルミニウム(Al)、ニッケル(Ni)、コバルト(Co)の合金です。(「へ~っ」て思った人、結構いるんじゃないでしょうか?)
配合の違いによって番号が付いて、大きくなるほど磁力は強くなります。
アルニコ5は明るい、艶のある音色がします。

DiMarzioではハムバッカーに採用されていることが多いですね。

■アルニコ2

アルニコ2は5よりも低出力になりますが、中域にピークのある、温かい音になります。
ちなみにアルニコ磁石は経年変化で磁力が落ち、弦を引きつける力が弱くなるので、結果としてサスティンが伸びるという作用があるとかないとか…
ここに限ってはなかなか検証しづらいので未確定情報ですが、ヴィンテージに近づけているようなギターは磁力の低いアルニコ2を使用したりしますね。

DiMarzioではシングルコイル系に多く採用しています。

■レア・アース

2012年話題となったレア・アース磁石です。希土類磁石(きどるいじしゃく)と訳されます。
様々な種類がありますが、概してセラミック、アルニコよりも磁力は強いです。(詳細はWikipedia参照)

DiMarzio、その他メーカーでもアコースティックギター用PUによく使用されています。

 

いかがだったでしょうか?!
今後は数回にわたってDiMarzioのハムバッカーを比較していきますので、ぜひお楽しみにして下さいね!

DiMarzioピックアップ・載せ換えキャンペーン

DiMarzioピックアップ載せ換えキャンペーン
ちなみに、現在開催中のDiMarzioピックアップ・載せ換えキャンペーンをご紹介しておきます。
2013年9月30日までに『ディマジオ・オーソライズド・ディーラー』店頭にてディマジオ・ピックアップをお買い上げいただきました方は、工賃無料でギターにピックアップを載せてもらえます!

この企画を読んで、交換したくなったらオーサライズド・ディーラーまでGo!

■ディマジオ・オーソライズド・ディーラーとは

常に数多くのディマジオ・ピックアップ展開し、豊富な知識と経験を持つ販売員が常駐する店舗です。
ピックアップ交換のご相談はもちろん、個々のニーズに合わせたご相談に親身に対応してくれます。
ラリー・ディマジオ氏が認めた店舗にのみ配布される信頼の証である直筆のディーラー証書が目印です。

※担当者がお休みの日もありますので、ご来店の際はお電話にてご確認くださいませ~

■ディマジオ・オーソライズド・ディーラー・リスト

– 北海道 –

島村楽器 イオンモール札幌平岡店
〒004-0873
北海道札幌市清田区平岡三条5-3-1 イオン札幌平岡ショッピングセンター2F
TEL:011-889-5120

島村楽器 札幌ステラプレイス店
〒060-0005
北海道札幌市中央区北五条西2丁目-5 JRタワー札幌ステラプレイス4F
TEL:011-209-5230

島村楽器 札幌パルコ店
〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西3-3 札幌パルコ 6・7F
TEL:011-214-2391

– 埼玉県 –

島村楽器 新所沢パルコ店
〒359-1111
埼玉県所沢市緑町1-2-1 新所沢パルコレッツB1F
TEL:04-2998-8255

– 千葉県 –

島村楽器 千葉パルコ店
〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央2-2-2 パルコ 7F
TEL:0432-21-3901

島村楽器 津田沼パルコ店
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-18-1津田沼パルコA館5F
TEL:047-474-7700

– 東京都 –

島村楽器 新宿ぺぺ店
〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1-30-1 西武新宿PePe 6F
TEL:03-3207-7770

島村楽器 八王子店
〒192-0046
東京都八王子市明神町3-27-1 京王八王子ショッピングセンター6F
TEL:0426-56-7321

島村楽器 ミーナ町田店
〒194-0013
東京都町田市原町田4-1-17 ミーナ町田 B1F
TEL:042-710-6088

– 神奈川県 –

島村楽器 川崎ルフロン店
〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 川崎ルフロン7F
TEL:044-221-5261

※ディマジオ・オーソライズド・ディーラーは予告なく変更になる場合もございます。

【徹底検証】エレキギター・ピックアップ比較 関連リンク

「ピックアップ」の関連記事