ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

特集記事

【徹底比較】ギター・シールド徹底検証 その9 ~DAVID LABOGA~

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

ご無沙汰しております、シールド徹底検証。
前々回のANALYSIS PLUSあたりから、マニアック路線が強くなってきておりますが、今回は更に深みにハマってみますw

ということでご紹介します。「DAVID LABOGA」

s-dl logo

DAVID LABOGAとは!?

DAVID LABOGAはポーランドのケーブルメーカー。
ポーランド国内だけでなく世界中のミュージシャンと仕事をすることで、ミュージシャンの求めるものを理解し、製品化。
さらにその高耐久性から永久保障を謳うなど、品質に自信を持ったケーブル会社です。

■DAVID LABOGA使用アーティスト

DAVID LABOGAを使用するアーティストのジャンルは多岐に渡っていますね~
例えばこちら。

アーティスト画像 s-aldimeola s-tommyemmanuel s-joerobinson
アーティスト名 AL DI MEOLA TOMMY EMMANUEL JOE ROBINSON

比較的アコースティック寄りの、テクニカルなギタリストたち。
サウンド面でもクリアなサウンドのイメージですね。
JOE ROBINSONは先日来日して、特別ライブを披露してくれており、その時にもDAVID LABOGAを愛用していました。
(詳細は「【レポート】オーストラリアの天才ギタリストJoe Robinson来日! ~Fender Showcase Tokyo~」をご覧くださいませ。)

アーティスト画像 s-brucekulick stevestevens s-philipcampbell
アーティスト名 BRUCE KULICK STEVE STEVENS PHILIP CAMPBELL

ガッツリ歪み系ギタリストたち。
クリア系でも、ひずみ計でも愛用者が世界中にいることを考えると、幅の広そうなシールドですね。
楽しみです!!

DAVID LABOGA公式サイトより。

DAVID LABOGA 検証スタート

まずは、DAVID LABOGAのルックスが気になりますよね。
なかなか店頭でも見かけませんから。
果たしてどんなシールドが姿を現すのでしょうか…

※忘れてませんか?大丈夫ですか? 基準シールド等々はBelden編でご確認を。

①Perfection Series

はい、ど~ん!!

S-DSC00203

(型番/JANコード) PF30011-3.0m/SS / 4582349872891
販売価格(税抜)¥5,800 (税込 ¥6,264)


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

おお!
この質感は他になかなかありません。
初めての感触。

S-DSC00205

触感は一言で言うと、「高級な縄跳び」って感じです。
しなやかで折れなさそうです。

S-DSC00206

プラグカバーは収縮チューブで保護されていて、耐久性が高そうですね。
方向性も付けられているシールドです。
ちなみに、JOE ROBINSONが来日した時にライブで使っていたのもコレ。

s-pf

【ギター】トータルで幅広く音量が出てきますね~ かなりレンジが広いです。BLUES/ROCKなど、いい意味で古臭い音楽で使いたいです。明るい音の響きでパワーが出てくる感じがヤミツキです。
【ベース】ほど良いコンプ感があり、音にまとまりがあります。無駄なシャリシャリした部分が抑えられ、中域がしっかりしたコシのある音色。歯切れがよく、速いフレーズを弾いてももたつきがありません。フュージョンなどとマッチしていると感じます。

これ、スゴイっす。
いい意味で古臭い、ギターらしい感じの音なのですが、クリアで音の分離が良いという、とってもバランスが良いシールドです。
ギターを弾いてる時も、見た目の感じが存在感を高めてくれます。

こんな感じで。↓
DSC01683-s
(画像はJOE ROBINSON来日時のFender Partyの模様。)

■オススメマッチング

これはやはり、オールディーズなイメージの楽器で鳴らしたいですよね。

②Perfection Series-TE Signature-

続きまして、フィンガー・ピッカー憧れのTOMMY EMMANUELシグネイチャーモデル!
TOMMYは前述のJOEの師匠でもあります。

S-DSC00209

(型番/JANコード) PF30011TE-3.0m/SS / 4582349872976
販売価格(税抜)¥7,300 (税込 ¥7,884)


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

基本的にはPerfection Series「PF30011」と同じ使用ですが、プラグが金メッキになっていますね。

S-DSC00211

このとおり。
もちろん方向性も付けられています。

s-tommy

【ギター】PF30011と大きくは違わないですが、中低域をしっかり前に押し出している印象です。また、フィンガーピッキングの名手、Tommy Emmanuelのシグネイチャーらしい、とても上品なサウンドに仕上がっていますね。
【ベース】PF30011と比較して、音圧が少し増した印象です。音色も明るさが増しながらも丸みを帯び、暖かい印象を受けます。DAVID LABOGA特有の中域を押したコシはそのままに、やわらかい印象を受けます。ジャズやPOPS、バラードにもいいですね。

先ほどのPF30011と比べて、かなりモダンな印象!
やはりアコースティック楽器で使われることを念頭に置かれて、煌びやかなサウンドです。

■オススメマッチング

やはりTOMMYと言えばMATON。
もちろん、カッティングなどでクリアに鳴らすのにも合いそうです。

検証後記

今回は、日本国内でもあまり出回っていない「レア」なシールド、DAVID LABOGAを取り上げてみました。
ポーランドのケーブルメーカーという事でなじみはあまりありませんが、今後認知が高まってきそうな予感のする、高品位なケーブルです。

ちなみに、最近ではヨーロッパから入ってくるシールド・ケーブルや楽器等々もたくさん見受けられますね。
Polytuneで日本への知名度を広く知らしめたtc electronicもデンマークの会社です。
姉妹サイト、デジランドでもたびたび取り上げている人気DAWソフト、「Cubase」をプロデュースするsteinberg(スタインバーグ)もドイツの会社です。

ワールドワイドで考えると、まだまだ日本に入ってきていない、レアなシールドがありそうです。
今後もマニアックに検証していきたいと思いますw
(もちろん人気ブランドも取り上げますよ~ DiMarzioやHISTORY、EX-Proなんかもぜひ今後をお楽しみに♪)

DAVID LABOGAスペック表

各モデルのスペックを記載します。
画像をクリックすると拡大しますので、シールド選びの参考にしてみて下さいね~
hikakuhyou

※クリックすると拡大します
※「-」はメーカー公表ナシ

DAVID LABOGAシールドのご注文は、島村楽器各店、およびオンラインストアまでどうぞ。

「シールド」の関連記事