ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

特集記事

【レビュー】Summer NAMM 2015発表のRoland・BOSS新製品を試してきた!

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

さあ! 今年も梅雨があけて本格的な夏到来ですな!

s-IMG_3501
というわけでやってきました、日本一の電気街。
暑い… 汗が止まらない…

そしてとあるスタジオ。

Roland・BOSS新製品 レビュー!

今日の本題はRoland・BOSS、Summer NAMM2015発表の新製品をチェックして試す!という事。

s-summernammboss
これらです。

■RV-6

まずはBOSSのコンパクトエフェクター・シリーズの新作リバーブ、RV-6です。RV-5の後継機種となります。

s-RV_6_DR

事前に伝えられているBOSSからの特徴は以下の通り。

  • 新開発のリバーブ・アルゴリズムでクラスの基準を大きく越える高音質リバーブ。
  • 多彩なリバーブを取り揃えた8 種類のモード。
  • つまみで直感的な音作り。緻密な内部処理で出音を最適化。
  • エクスプレッション・ペダルを活用し、足元で残響コントロール。

まあそれをそのままレビューしても仕方ないので。ギタセレ的に気になるポイントを探って見たワケです。
RV-5の後継機種という事というワケですから、RV-5との比較は絶対条件なのです。

s-IMG_3485
もちろんバッチリ準備!

~ノイズ~

s-IMG_3481
まずノイズ。
RV-5がノイズま・マシンだった訳ではないですが、エフェクターをONにした状態でレベルを上げれば「サー」というノイズは聞こえます。仕方ない事でした。
しかし! RV-6はそのノイズ、ほぼありません。静かです。
このポイントは大きい!

~出音~

s-IMG_3482
「新開発のリバーブ・アルゴリズムでクラスの基準を大きく越える高音質リバーブ」という文句で発表されたRV-6。どれどれ、試してみようじゃないか。

!!

確かに! 音の傾向は「ハイファイになった」という感じ。クリアで広がりのあるリバーブサウンドになっています。

さらに、音の密度が増している感がありますよ。確かに高音質。気持ち良い音圧を感じました。

~DYNAMIC Mode~

s-IMG_3483
おや? このリバーブには「DYNAMIC」の表記が。DELAYモードもあるくらいだから、音数に合わせてリバーブのかかり具合が変化したりするのかな?

と思ったらそうではありません。ピッキングの強弱でリバーブ効果が変わるのです。これまた新たな感じ♪  ステキです。

RV-6の細かなスペック等はこちらをご参照下さい。

【リバーブ】BOSSのNEWリバーブペダル「RV-6」発表!

続きを読む: 1 2 3