ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

特集記事

【こだわりの逸品】あらゆる機能を持ったヘッドホンアンプ PHIL JONES BASS「BIGHEAD」レビューしてみました!

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

ベーシストのみなさま・・・これ、気になってませんでしたか?
私は、はじめてこの商品の情報を見た時から、ずっと気になってました(笑)

そう、これ!!
DSC06863

Phil Jones Bass 「BIG HEAD」

さて、このBIG HEADを知らない方に簡単にご紹介します。
このコンパクトなボディながら「BIG HEAD」というネーミングのこの物体・・・

なんと、

  • ①モバイルヘッドホンアンプ
  • ②ベースヘッドホンアンプ
  • ③オーディオインターフェイス
  • ④プリアンプ

という4つの機能を搭載しております。
コンパクトながらBIGな機能を持つこのBIGHEAD。

各機能をチェックしつつ、このBIGHEADを今回は徹底レビューしてみたいと思います。

外観から・・・

パッケージは、こんな感じ。早速開けてみましょう。
DSC06855
パッケージを開けてみると・・・また箱。じらしますね。
DSC06857
遂にご対面かと思いきや・・・袋に入っていますね。取り出してみましょう!
DSC06858
BIGHEAD本体がすっぽりと入るソフトバッグが付属でついております。
DSC06861
さて、いよいよBIG HEAD本体とご対面です。
DSC06868
前面には「BIG HEAD」の文字が。やはり全体的にとてもコンパクトです。どれくらいコンパクトかというと・・・
DSC06865
こんな感じです。本体の厚みはありますが、面積は、標準的なスマホくらいですね。

質感も、けっこう良いです。光沢はありますが、指紋がつくことはありません。さらっとした感触です。
一見、シンプルに見えますが、高級感あります。
DSC06869

こちらがフロントパネル。
左から

  • インプットレベルゲイン(外側ノブ)
  • マスターボリューム(内側ノブ)
  • ベースブースト/カット(外側ノブ)
  • トレブルブースト/カット(外側ノブ)
  • ヘッドホン ステレオジャック

という並び。
POWERの文字の下には、LEDインジケーターがあり、

  • グリーン(左):USB接続での充電中
  • ブルー(中央):電源オン、内蔵バッテリーで作動中
  • レッド(右):バッテリー切れ 約10分前で点灯

というようにLEDが光ります。
DSC06872

こちらがリアパネルです。
左から

  • 電源ON/OFFスイッチ
  • USBコネクター
  • ステレオAUX入力ジャック
  • INPUTジャック(ベースを入力するモノラルジャック。ベース以外も可)

という並びです。
DSC06875

付属品は、こちら。
先ほどのソフトバッグに加え、

  • ステレオケーブル(長)
  • ステレオケーブル(短)
  • USBケーブル

が付いています。
DSC06876

あらゆる用途で活躍するBIG HEADだけに、状況にあわせたケーブルが入っている印象ですね。

それでは、一つ一つの機能を試してみましょう!
次のページではモバイルヘッドホンアンプ機能を試してみます。

続きを読む: 1 2 3