ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

特集記事

【NAMMブースレポート】エレキギター編 vol.1 そのお値段約900万!!ESPブースにすんごいギターが展示

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

こちらではNAMM Show 2015に出展しているブースの中で、エレキギターにスポットを当ててレポートいたします。

Paul Reed Smithブース

こちらはPaul Reed Smithブース。
早速極上のPrivateStockが並びます。

The 30th Anniversary Private Stock Dragonが並びます。
どちらも圧巻!!

0176f048f55d0b473f2d3da74d208584a23b2678dc

015aeaae76b7eb21984f071ce6dc029f0ba5e56ee8

こちらは、今のジェントシーンには欠かせないPeripheryのギタリストMark Holcomb(マーク・ハルコム)モデルが展示されています。

0131976906930e9adaf8d857efa070f64a1fb02f5e

PRSのカスタム24を元に製作されたというこちらのモデル。ラインナップは2種類用意されています。

015e25531cabb82c3b85446da420dba14129557ffd

012cf3f156735c6fd278cf364d05499de67bbb676e

Godinブース

010a3ae20e14699b2f02a548757b0325042e945e26
こちらはGodinブース。
Godinといえば、エレガットが有名ですね。

ちなみに下の写真は、昨年のNAMM Showで発表されていたホワイトバージョン。今年も展示されていました。
01596ffd52a1b373e50ac0a3cddf53b720ab979ad8

今年のGodinは、エレキが一新されています。
下の写真は、5th Avenueの2ハムモデル。今回新登場となります。
0113654123bf9c1d2d6429561b120c1c1611d806c1

また、Summit Classicが大幅にデザイン変更になりました。(写真撮り忘れました。。。すいません)
SUMMIT CLASSIC, P90
SUMMIT CLASSIC, Convertibl
Summit Classic, HB
以上の3機種をラインナップ!
今年のGodinはエレキに本気!見逃せません。

ESPブース

NAMM2015_400090

こちらは、ESPブース。
毎年、こういったショーのESPブースでは特別仕様や限定モデル、ショーモデルが展示されることでも有名ですね。
NAMM2015_400091

入口には早速・・・

NAMM2015_400092

これは・・・すごい・・・。いつもながら予想を遥かに超えてくるデザインです。

NAMM2015_400093

え~と、お値段はいち、じゅう、じゃく・・・$75,000!!
日本円にすると約900万円ですか?!
NAMM2015_400094
今年のESPブースでは、こういったモデルが約80以上並んでいます。
ESP カスタムショップ製ですね。

NAMM2015_400095

こちらには、ベースも並んでいます(飛んでる?)
ESPのオリジナルシェイプ ストリームが基本となっていますね。

NAMM2015_4000110

このベースは、特にすごいですよ。

NAMM2015_4000108

NAMM2015_4000109

指板はには矢のデザインが並び、ボディは彫刻なような仕上です。
そして先ほどまでとは雰囲気が一変。アコースティックコーナーです。

NAMM2015_400096

実は、こちらのアコースティックギターはESPが手掛けるアコースティックブランド「TOMBSTONE」。
A-300E, A-430E, D-320E, D-430E, J-310E, J-430E, GL-J2Eという名称のエレアコ。
JB-320Eというエレアコベースをラインナップしています。

Aシリーズは、オーディトリアム、Dシリーズはドレッドノート、Jシリーズはジャンボタイプですね。

NAMM2015_4000101

こちらは、LTDブランドのシンラインシリーズ。

NAMM2015_4000102

NAMM2015_400099

NAMM2015_4000105

国内発売は未定ですが、こちらもかなり気になります。