ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

特集記事

【Mayuの選択】これからギターを始める人のための楽器選び【ギタリスト応援宣言“I Love Guitar”】

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

ギタリスト応援宣言“I Love Guitar”企画、新連載スタートです! ギタセレでの“I Love Guitar”は、ビギナーの方々にギター選びからアンプ、エフェクター、スタジオでの練習まで、Mayuさんと一緒にお届けしていきます。

【Mayuの選択】これからギターを始める人のための楽器選び

第一回目は【Mayuの選択】。Mayuさんがビギナーの方にオススメのギターを選びます!

s-IMG_4492
お店でMayuさんが実際に選んで、試奏して、それぞれのギターの感想や、どんな方にオススメかを伺っていきますよ。

s-IMG_4478
お店にならんだたくさんのギターの中から、「ビギナーさんにオススメ」という前提でギターを選んでいくMayuさん。楽しそうです。

※文中に出て来る「ST」や「ナット」などの用語に関して詳しくお知りになりたい方は、「ビギナーズ倶楽部」で予習もどうぞ。

beginners-all

■Vanguard “VST-01”

s-4944465645634_0
メーカー希望小売価格:オープンプライス
販売価格(税抜)¥12,800 (税込 ¥13,824)
JAN:4944465645634

圧倒的なコストパフォーマンスで、ビギナーが購入するギターのランキングNo.1に位置するエレキギター。STタイプを踏襲することで様々なジャンルに対応できます。またSTタイプは21フレットであるところを22フレット仕様にアップしているために、音域が広がってあらゆる曲を演奏しやすいのも特徴。

~Mayu’s インプレッション~

s-IMG_4364
STタイプだから音色がいろいろ変えられますよね。「じゃら~ん」と鳴らした時に素直に、煌びやかに鳴ってくれます。ギターソロをたくさん弾こうと思っている人には、カッタウェイ(ボディ上部両側のえぐり部分)も深いので弾きやすいのではないでしょうか?

s-IMG_4347
チューニングする時にペグが一列に並んでいると分かりやすいのも良いです。両側に配置してあるペグだと、3弦のペグを回してるつもりが4弦を回したりして、切っちゃうとか(笑)、ありますよね。
ビギナーの方向けのモデルという事で価格もかなり抑えてあるので、最初のギターとしては全く問題ないでしょう!

■Squier by Fender “AFFINITY TL/M”

s-0717669033828_0
メーカー希望小売価格(税抜)¥32,000 (税込 ¥34,560)
販売価格(税抜)¥28,800 (税込 ¥31,104)
JAN:0717669033828

Fenderの弟分、Squierブランドから発売されているテレキャスター。アルダーボディ、メイプルネック&指板という王道のスペックはそのままに、コストダウンされているため、テレキャスターサウンドを求める本物志向の方に人気。

~Mayu’s インプレッション~

s-IMG_4411
やっぱりTLらしい「ジャキジャキ感」がたまらないですよね♪ TLのイメージって、私の中ではコードでかき鳴らしながら歌うイメージが強くて。

実は私が最初に買ったエレキギターギターは、Squierのテレキャスだったんですよ!  TLって女の子が持ってもバランスがよくて、似合うんですよ。だから最初に見た目で選んだってのもあるんですけど、これくらい安くてもしっかりTLらしいサウンドが鳴ってくれるのがいいんです。

s-IMG_4390
ビギナーの方でもカッコイイ音が鳴らせますし、バランス的に弾きやすいのが良い。さらに、コントロールが少ないので、操作に迷わなくて良い(笑) アームが付いていないから、チューニングが狂いにくいのもありますし。

■Epiphone “LP STUDIO”

s-0711106318042_b
メーカー希望小売価格(税抜)¥51,000 (税込 ¥55,080)
販売価格(税抜)¥35,700 (税込 ¥38,556)
JAN:0711106318042

レスポールからバインディングを除き、トップのメイプルを排除したレスポールのエントリーモデルとして知られるLes Paul Studioは、コストパフォーマンスに優れる、人気モデル。このEpiphone LP STUDIOは、Gibsonの弟ブランドながらセットネックによる素晴らしいサスティンを持ち合わせています。

~Mayu’s インプレッション~

s-IMG_4424
ST、TLとは全く違う、低音がガッツリ出てくるサウンドはやっぱりLPならではですよね。私、SquierのTLの後はEpiphoneのLPを買ったんです。TLだとどうしても出ない音があって。

…実は高校生の時にONE OK ROCKのコピーバンドをやってたんですけど(!)、そうするとTLではパワーが足りないんですよね。それでLPを。

s-IMG_4454
3大ギタリスト(ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック)とか、いわゆる「ギタリスト」に憧れている人には最適じゃないですかね? 今の私のスタイルだとシングルコイルが合いますが、ソロをたくさん弾くとなるとLPのサウンドはたまらないですから。

■YAMAHA “PAC112V”

s-4957812369381_LRG
メーカー希望小売価格(税抜)¥37,000 (税込 ¥39,960)
販売価格(税抜)¥29,700 (税込 ¥32,076)
JAN:

STシェイプを踏襲しながら、シングル-シングル-ハムバッカーのいわゆるSSH配列のピックアップ構成によって、幅広いジャンルへの演奏に対応。リアのハムバッカーはコイルタップ機能を搭載することで、シングルコイル・サウンドにも変化します。YAMAHAの人気シリーズであるPacificaのエントリーモデル。

~Mayu’s インプレッション~

s-IMG_4531
これ、見た目が可愛いですよね!色もまたいい。 それだけでもう惹かれます!!

フロントとセンターはシングルなのでSTっぽいサウンドなのに、リアにハムがあるから太い音も出せるし。応用範囲が広いですよね。弾きやすいのもいい。

s-IMG_4556
これは便利です! ビギナーさんの1本目でも、2本目のギターとしても良いと思います。色も上品でとても好きなギターです。

■Squier “V MOD JAZZMASTER”

s-0885978225132_0
メーカー希望小売価格(税抜)¥55,000 (税込 ¥59,400)
販売価格(税抜)¥49,500 (税込 ¥53,460)
JAN:0885978225132

1950年代、Gibsonが席巻していたジャズギター界に打って出る為にFenderが発売したJazzmaster。ST等に搭載されるシングルコイルよりも丸みのあるピックアップを搭載することで、フロントPUからは丸みのあるサウンド、逆にリアPUではキレのあるサウンドを生み出すことが出来るため、市民権を得たモデルです。
このモデルはそのFender Jazzmasterの構造を踏襲した、Squier版。弟ブランドとはいえ、Jazzmasterの特徴を見事に再現しています。

~Mayu’s インプレッション~

s-IMG_4564
このコントロールは複雑ではありますけど、曲ごとにサウンド変化をさせやすいので、1本でいろいろ出来ますね。使い方を覚えてしまえば問題なさそうですし。

LPまで行かないけど、STよりは太めのサウンドがステキ。Jazzmasterって、ギターボーカルの方がよく使っているイメージがあるので、気にはなっていたんです。あのジャキジャキしたサウンドにも憧れがあって。

s-IMG_4597
弾き心地、めっちゃ良いです! 音もいいし。 ギターボーカルをやりたくてギターを始めるなら、これオススメですね。

■Squier “V MOD JAGUAR”

s-0885978225194_0
メーカー希望小売価格(税抜)¥55,000 (税込 ¥59,400)
販売価格(税抜)¥49,500 (税込 ¥53,460)
JAN:0885978225194

ジャズマスターとの兄弟機種として発売され、ショートスケールネック、ピックアップON/OFFスイッチなどが搭載されているJaguar。Squier版のJaguarももちろんその仕様を踏襲。ジャズマスターよりもジャキジャキしたサウンドが特徴。

~Mayu’s インプレッション~

s-IMG_4612
見た目の「メカ感」が好きなんですよ、ジャガー。抱えたときに小っちゃいのも弾きやすくて良いです。

音もめっちゃジャキジャキしますね。アタック感もあるし。見た目は個性的なのにスタンダードなサウンドも出せるのは使いやすい。指弾きのとき、艶やかな音が出てくるのも気持ち良いです。

s-IMG_4607
Jazzmasterと見た目は似てるけど、まったく違う印象。でもニルヴァーナの影響なんでしょうか、ギターボーカルの方が弾くイメージの強いモデルですよね。

■Paul Reed Smith “SE STANDARD 24”

s-black
メーカー希望小売価格(税抜)¥78,000 (税込 ¥84,240)
販売価格(税抜)¥55,300 (税込 ¥59,724)
JAN:4959112156623

PRSならではの、「STとLPのイイトコ取り」を体感できるモデル。スケール(ナットからブリッジまでの長さ)もSTの25.5inch、LPの24-3/4inchの中間、25inch。ハムバッカー搭載でコイルタップによるシングルコイル化、アーム搭載など、演奏性に優れながらコストパフォーマンスに優れた、PRSの系譜を受け継ぐモデルです。

~Mayu’s インプレッション~

s-IMG_4647
PRSはギタリストの方がよく使ってますよね。

ハムが載ってるからといって純粋にLPではないですね、やっぱり。STとLPの良いトコ取りってていうのがよく分かります。ルックスはイカツイのにかなり軽いので、疲れなさそうで使いやすそう。

s-IMG_4658
24フレットまであってハイポジションへの手の移動もしやすいから、、ホントに「ザ・ギタリスト」に憧れている人にはオススメですよね。幅広い音作りも出来るし。弾き応えバッチリです。

…ポジションマーク、可愛いです!

Mayuの選択 「ギター選び」まとめ

「どんなギターを持ってるかでその人の印象も変わりますので、まずは見た目で選びましょう!」

s-IMG_4512

~Mayu Says~

やっぱりギターってまずはルックスが大事だと思うんですよね。もちろん音質やクオリティは大事なことで、どんな音を出したいかというのは重要なんですが、ギターのルックスの好みがそのまま音楽の好みに直結することが多いし、好きな見た目の方が練習したくなって上達しやすいと思うんです。だから最初は自分の直感で選んで、そこから店員さんと相談して、予算内におさめるとか、実際に弾いてみた感触とかで最終的に決めるのが良いのではないでしょうか。

s-IMG_4694 - コピー
私も最初はSquierのテレキャスを買って、その後必要に駆られてEpiphoneのレスポールを買いました。そんな感じでギターって増えていくものなので、まずはあまり気負わずに、ルックスで選んでみましょう。

s-IMG_5006
今回撮影で訪れた島村楽器新宿Pepe店は、「実はよく来ていたんですよ~」と、Mayuさん。次回は【Mayuの提唱】エレキギターを弾くならアンプを使おう -Mayu的ビギナーズ・アンプ5選- をお届けします。お楽しみに!

Mayu

s-mayu_________2015.10___________________________
2012年、地元横浜でエレキギター片手にライブ活動を開始。
現在、ミランダ・カー主演のサントリー黒烏龍茶のCMにて「古い日記/和田アキ子」のカバー曲の歌唱を担当。更に、オリジナル楽曲「KISSED MY DREAM」が韓国映画作品「A Midsummer’s Fantasia」のティザー映像挿入歌に起用。NHK連続テレビ小説「まれ」に出演するなど、多方面で注目される。
2015年11月、初の全国流通盤「POP!TICK!ROCK! more special!!」をタワーレコード限定でリリース。
今年2月、初のワンマンライブを都内で開催。満員御礼、大成功に幕を閉じた。
今春より全国の島村楽器にてMayuプロデュースのエレキギター「シグネット」の発売が決定!
小柄な体から溢れ出る力強く、かつ艶やかな歌声と、エレキギターをかき鳴らす姿のギャップに、老若男女問わず幅広い層から支持を集める、ポップとロックを内包した次世代シンガーソングライター。

■1st mini album『POP!TICK!ROCK! more special!!』発売中!

s-_pop_tick_rock__more_special___jk____hp____
XQIY-91202 ¥1,200(税込)

【収録曲】

M1.グローアップタウン
M2.深夜バス
M3.ほろよいヒロイン
M4.KISSED MY DREAM
M5.ステレオラブ

snsImg