ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

特集記事

【NAMM2016:ブースレポート】ヤマハギター50周年!久々のエレキギターオリジナルモデル発表

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

YAMAHA

12548954_546994482121862_2127063239221131690_n
こちらはYAMAHAブース。
1966年からギターの生産を開始したヤマハにとって、2016年はヤマハギター50周年にあたります。
ということもあり、2016年のYAMAHAは本気のギターラインナップを発表してきました。

REVSTAR

12509247_546995075455136_8436445898125723690_n
12507204_546995042121806_4298020158926478635_n
ヤマハがエレキギターの新シリーズを発売するのは25周年ぶり。

新モデルREVSTARは、ヤマハSGを彷彿とさせるダブルカッタウェイボディのモデル。
全モデルに新開発のオリジナルピックアップを搭載しています。

しかも、ピックアップはモデルの特徴にあわせて6種用意されているというこだわりようです。

それでは展示されていたモデルのいくつかをご紹介します。

■RSP20CR Brushed Black

12510446_546994905455153_1050260757372798343_n

■RS820CR Steel Rust

12472257_546994935455150_2448329693309071228_n

■RS720B Wall Fade

6044_546994965455147_6957167440169862936_n

■RS720B Ash Grey

12507691_546995005455143_3761881112402256531_n

まずは、しっかり試奏してみたいですね。プレイアビリティ・サウンドと評価が気になる注目のモデルです。

詳細はこちらをチェック

定番アコースティックギターFS/FGがフルモデルチェンジ

12417678_546994558788521_4557350711929510195_n
こちらはヤマハのアコースティックギターブース。
アコースティックギターでは、定番であるFS/FGシリーズが一挙にフルモデルチェンジされ、大きな注目を集めました。

ポイントは、ブレーシング。
今回のモデルより、新たなスキャロップド・ブレーシングを採用しています。これにより低中音域が非常にパワフルになっています。普及価格帯で、元々コストパフォーマンスの良いシリーズだったのですが、この価格でこのサウンドが手に入るの?!という驚きのサウンドです。

それではいくつかラインナップをご紹介します。

■FG850

12541017_546994562121854_188632873128116350_n

■FG830

12507440_546994608788516_7967154684356898500_n

■FG800

12509276_546994642121846_8192291667158252731_n

■FS850

12552926_546994752121835_8898292301719635215_n

■FS820

12439225_546994778788499_7437769061997267290_n

新たなカラーリングも追加され、より選択肢が増えました。

他のラインナップを含め詳細はこちらをチェック

■FGX820C

12509324_546994672121843_8743764572344133382_n

■FSX800C

12508925_546994825455161_4523011201366820813_n

まだギタセレでも紹介しておりませんが、新たなFGX/FSXシリーズもお披露目になっております。System 66ピックアップを搭載したエレアコモデルですね。

こちらは近日中に詳細をギタセレにてお届けいたします。