ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

木材 特集記事 一覧

2017年04月07日

【今さら聞けない】ギターで使われる木材事典! Part7 ~ローズウッドの危機!~

木材事典⑦ いよいよ木材事典五十音順最後の回、や~ん行です。といってもわ行の樹はギター業界で使用されていなかったのでありません。んは言わずもがな。 ■屋久杉 ~Yakusugi~ 屋久杉もスギなのでさ行で一度紹介しましたが、あまりにも有名なので一つの種として取り上げます。 スギですからもちろんスギ科スギ属の針葉樹。しかし「屋久杉」と名が付くためには以下の条件を満たさないといけま…
続きを読む»


2017年03月24日

【今さら聞けない】ギターで使われる木材事典! Part6 ~ほぼメイプルとマホガニーの特集になってしまいました…~

木材事典⑥ ま行の代表的な木材といえばマホガニーとメイプル。共にアコースティックギター、エレキギター、エレキギターべースで多用される材であり、産地や杢によって細かく分類されるのも特徴的です。 というわけで1ページ目は大分類でま行材を紹介し、2ページ目以降はマホガー、メイプルそれぞれの細分類にしたいと思います。 ■マグノリア ~Magnolia~ アメリカ西海岸に分布する樹で、白…
続きを読む»


2017年01月09日

【今さら聞けない】ギターで使われる木材事典! Part5 ~「は行」は高級な材が多いですな~

木材事典⑤ 今回は「は行」です。けっこう量が多いです。 そして比較的マニアックです(笑) ■バーチ ~Birch~ 北米東部・五大湖沿岸に生息する、いわゆる「樺」です。日本には「真樺(マカバ)」がありますが、これは同じカバノキ科シラカンバ属で、非常に近い樹です。木目があまり激しく出ないので、落ち着いた印象となります。 少々硬めではあるものの、耐久性においては注意が必要。曲げに…
続きを読む»


2016年07月08日

【今さら聞けない】ギターで使われる木材事典! Part4 ~クリはマロンじゃありません!?~

木材事典④ 今回は「た行」の木材ですが、意外と「な行」の木材って少ないので、一緒に載せちゃいます。 木材事典「た&な行」スタート! ■タガヤサン(鉄刀木) ~Cassia siamea~ 広い視野でくくるとすれば、ウェンジと同種の材といえるでしょう。芯材は濃褐色で重硬。耐久性もあります。 一般的にはあまりギターに使用されませんが、稀に指板などで「タガヤサン」という…
続きを読む»


2016年07月01日

【今さら聞けない】ギターで使われる木材事典! Part3 ~スプルースにはいろんな種類がある?~

木材事典③ さあいよいよ第3弾! 「さ行」行ってみましょう。 ■サペリ ~Sapelli~ アフリカ赤道付近に生息する広葉樹。マホガニーに似ていて価格は控えめなので、アコギのBACKやSIDEで、マホガニーの代用としてよく使われます。乾燥させやすい木ですが、乾燥後のゆるやかな狂いには要注意。(もちろんギターになっている材はしっかり乾燥して、塗装もしてあるので狂いは生じ難いのですが…
続きを読む»


2016年06月17日

【今さら聞けない】ギターで使われる木材事典! Part2 ~グレナディラ? グラナディロ?~

木材事典② 前回の木材事典①に続いて第二段です。今回は「か行」に行ってみます! か行の材はギター材としては比較的珍しい物が多いですねー。 ■カキ ~Japanese Persimmon柿/黒柿~ 中国、日本を産地とする木材で、画像の様に黒い模様のある心材を特に「黒柿」と呼びます。浮かび上がる黒い模様は不規則で、希少性が高くなります。非常に硬いのが特徴。「パーシモン」と聞くとお父…
続きを読む»


2016年05月31日

【今さら聞けない】ギターで使われる木材事典! Part1  ~これであなたも木材マスター~

ギターに使われる木材はいろいろあります 世の中にある、ありとあらゆるギター。特別なモデルを除いて基本的には木材にパーツを組み込んで出来上がっています。 例えばレスポール。 メイプルトップ、マホガニーバック、マホガニーネックにローズウッド指板... 例えばストラト。 このモデルはアルダーボディにメイプルネック、ローズウッド指板。 このあたりは定番なので、ほとん…
続きを読む»