ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

エフェクター 特集記事 一覧

2015年01月25日

【NAMMブースレポート】エフェクター編 vol4 ワウペダル定番クライベイビーがこんなに小さく!

それでは引き続きNAMM Show 2015に出展しているブースの中で、エフェクターにスポットを当ててレポートいたします。 JimDunlop・MXRブース やってきました!Dunlopブース。 こちらでは国内ではまだ正式には発表されてはいないモデルも展示されていました。 一番上段にあるのは、昨年末に日本でも発売開始されたIL Torino Overdrive(イル・トリノ・オ…
続きを読む»


2015年01月24日

【NAMM2015 ブースレポート】エフェクター編 vol.3 リッチー・コッツェンシグネイチャーモデルも登場!

NAMM Show 2015エフェクトブースレポート第3弾! 引き続きエフェクターにスポットを当ててレポートしていきますよ! providenceブース providenceは、すべてのミュージシャンやレコーディングエンジニア、ツアースタッフなどの現場の要望から生まれており、コンセプトとして、アーティストをすべてのストレスから解放し、プレイに専念できるための道具であり続けることを目指している…
続きを読む»


2015年01月23日

【NAMM2015 ブースレポート】エフェクター編 vol.2 遂にワウペダルがこのサイズに・・・

それでは引き続きNAMM Show 2015に出展しているブースの中で、エフェクターにスポットを当ててレポートいたします。 nuXブース こちらは、nuXブース。 中国のエフェクターブランドです。中国産のエフェクターは、近年様々なブランドが日本国内でも販売されていますが、その中でもnuXは、質の良さで評判が良いですね。 こちらは、新製品「MG-20」 60を超えるエフェクトモデル…
続きを読む»


2015年01月23日

【NAMM2015 ブースレポート】エフェクター編 vol.1 FreeTheToneの林さんを発見!

こちらではNAMM Show 2015に出展しているブースの中で、エフェクターにスポットを当ててレポートいたします。 FAT、Ovaltone、FreeTheToneブース こちらは、FAT、Ovaltone、FreeTheTone 3社による合同ブース。 各社のエフェクターが並んでいます。 こちらは、FATとOvaltoneを中心にしたエフェクトボード。 Ovaltoneの…
続きを読む»


2015年01月22日

【レビュー】「今知っておくべき5人のブティックペダルビルダー」に選出された、Red Witchエフェクターを、計8機種サウンドチェックしてみた!

Red Witch Red Witch(レッドウィッチ)は、音質、高耐久性、ローノイズ、高安定性を兼ね備え、「唯一無二の創造的なサウンド」を徹底しているニュージーランドのブティックペダルブランドです。 ジョン・メイヤー、アンディ・サマーズ、スティング、The Edge(U2)、マイケル・ランドゥ、マイケル・トンプソン、コリン・ヘイ等、グラミー賞を受賞するほどのアーティストから、スタジオ…
続きを読む»


2014年11月28日

28日16:28更新【楽器フェア】まさに楽器のアート!ESPブースレポート!

ESP ESPは1975年にギターメーカーとして創業。日本国内のアーティストのみならず、数々の人気ギタリストのシグネイチャーモデルを製作。また、通常のギターのみならず、ドラえもんギターやMONSTER HUNTERとコラボした炎剣リオレウスギターなど、旧来の楽器のイメージにとらわれない画期的なモデルを作ることでも有名です。 では早速レポートしていきましょう! まずは有…
続きを読む»


2014年11月27日

27日17:16更新【楽器フェア】話題のあのアンプの動画もあり!BOSSブースレポート

Rolandブース内にあるBOSSブースレポートをお届けいたします! こちらが青く輝くBOSSのブース。 BOSS 名機と呼ばれる「OD-1」をはじめ、国内外、プロアマを問わず非常に高い評価を得ているBOSS。エフェクターの筐体はフルアルミダイキャストボディを採用し、初代エフェクター発売以降全くモデルチェンジされていないとの事。音にも筐体にもこだわったBOSS。早速見ていきま…
続きを読む»


2014年11月26日

26日18:10更新【楽器フェア】B.C.Rich、Spector、Elixir、Electro-Harmonix、XOTIC、Strandbergブースレポート一挙公開!

B.C.Rich、Spector、Elixir、Electro-Harmonix、XOTIC、Strandbergのブースを一挙レポート致します! 中に入るとD'Addarioブースがお出迎え。 イベント用の特設ステージも設置。ここでMESA/BOOGIEをはじめ、数多くのイベントが行われておりました。 では早速ブースを見ていきましょう! B.C.Ric…
続きを読む»


2014年11月25日

25日17:30更新【楽器フェア】ギタリスト必見!MESA/BOOGIEブースレポート

キョーリツコーポレーション内Mesa Boogieブース。 私も個人的にものすごく好きなブランドのひとつの「Mesa Boogie」。 では早速レポートしますよ! Mesa Boogie 大きなロゴ入りのパネル・真空管を模したパネルでMESAの重厚さをアピール。サンタナをはじめとする有名アーティストたちもパネルでお出迎えです。 おっと、King Sna…
続きを読む»


2014年11月23日

23日13:56更新【楽器フェア】青のブース!Hughes and Kettnerブースレポート

こちらはHughes and Kettnerのブースです。 Hughes and Kettnerのブースはとにかく青い! では早速見ていきましょう! まずは3段済みのチューブマイスターモデルたちがお出迎え。サウンドは攻撃的なのに、優しい感じがしますね(笑) 超攻撃的なオール・チューブアンプCORE BLADEも登場。 GrandMeisterはiPadで…
続きを読む»


2014年09月27日

【新製品】GLAY HISASHIシグネイチャー・エフェクター 320design“NITROGIC-01”発売

ビッグニュースです! GLAYのギタリスト、HISASHI氏のエフェクターが急遽発表になりました!! 320design “NITROGIC-01” 今回発売となるのは、320desgin “Brown Feather”を基にHISASHI氏の意見を取り入れ、より多様な現場に対応するよう改良されたモデル。Brown Featherといえば今夏“Original Pedals Sh…
続きを読む»


2014年08月27日

【発売前レビュー】BOSS 新コンパクトエフェクター「技 WAZA CRAFT」を使ってみた!

先日、ギタセレの新製品情報でご紹介したBOSSの新コンパクトエフェクター「技 WAZA CRAFT」。 情報を公開した直後から、非常に多くの反響をいただきました。 9月発売予定ですので、まだかな、まだかな~と楽しみにしている方も多いはず・・・ なんと、今回は、発売に先駆けて実機をお借りすることができましたので、早速レビューしてみます!! えっ・・・「技 WAZA CRA…
続きを読む»


2014年05月08日

【今さら聞けない】エフェクターの基礎知識編 ~モジュレーション(揺らし)系エフェクター~

モジュレーション(揺らし)系エフェクター 前回の歪み編に続いて、モジュレーション系エフェクターを掘り下げて行きます! 「モジュレーション」(Modulation)... この言葉の意味は「高周波持続電流の振幅・周波数・位相などを信号で変化させること。」(goo辞書より)とあります。 さらにWeblio英和辞典で調べると、 調整,調音 (音声・リズムの)抑揚(法) …
続きを読む»


2014年05月06日

【徹底検証】エフェクター徹底検証 番外編 ~ベースでギター用エフェクターを試してみた~

さて、様々なテーマでお届けしてきました エフェクター徹底検証シリーズ。 その中で、ベーシストのみなさまに向けた記事をこんなテーマでお届けしてまいりました。 ・【徹底検証】エフェクター徹底検証 その3 ~ベース用歪み編①~ ・【徹底検証】ベースの音作りを考える、ベース・プリアンプ比較! ・【徹底検証】エフェクター徹底検証 ~ベース用コーラス編~ 今までは、ベース用エフェクターの…
続きを読む»


2014年04月12日

【イベントレポート】2014年4月ローランド(BOSS)新製品内覧会レポート

2014年3月にドイツ・フランクフルトで開催されたMusikMesse 2014。 こちらではたくさんの新商品が発表になりました。 ギタセレ(GuitarSelection)MusikMesse2014新製品情報はこちら デジランドMusikMesse2014新製品情報はこちら そして、MusikMesseで発表になったローランド(BOSS)新商品がついに日本国内で正式発表にな…
続きを読む»


2014年03月06日

【今さら聞けない】エフェクターの基礎知識編 ~歪み系エフェクター~

歪み系エフェクター 今さら聞けないシリーズ、エフェクターの基礎知識編、まず最初に掘り下げるのは歪み系エフェクターです。 まあギターと歪みエフェクターは切っても切れない仲になっているわけでして。 ロックの歴史は歪みの歴史と言っても良いくらい、ギターと密接に関わっているのがこのカテゴリーですね。 歪みエフェクターはファズ、オーバードライブ、ディストーションとまあ3つに分けられます。…
続きを読む»


2014年02月24日

【新製品】BOSS OD-1X & DS-1X 最速レビュー! 【動画アリ】

NAMMで話題のBOSSコンパクトエフェクター! 先日のNAMM Show 2014でも話題だったBOSSのコンパクトエフェクター、ニューシリーズ。 3月発売を待てないワタクシは早速両機種をゲット! 実際に鳴らしてチェックしましたよー!! ■まずは開封~ 【NAMM2014】【オーバードライブ・ディスト―ション】BOSS 新製品 「OD-1X」「DS-1X」商品詳細情報公開! …
続きを読む»


2014年02月14日

【今さら聞けない】エフェクターの基礎知識編 ~エフェクターの種類と効果~

「ギターを長年やってきたんだけど、実は“バッファー”っていまいち分からないんだよね...」 「そもそも“コンプ”、コンプって言うけどさ、実際どういう効果があるのかね?」 な~んて疑問を解決する「今さら聞けない」シリーズ、始まります。 初回は「エフェクターの基礎知識」の中でも基礎中の基礎、エフェクターの種類について進めていきましょう。 もちろん、ギター初心者の方にも役立てても…
続きを読む»



2013年12月25日

【徹底検証】エフェクター徹底検証 その4 ~「MAD PROFESSOR」歪みペダル全13モデルに迫る!~ 前編

数年前からエフェクター・マニアの間で静かなブームを呼んでいた、フィンランドのハンドメイド・エフェクター・ブランド「MAD PROFESSOR」。 今では圧倒的な地位を獲得し、ハンドメイド・エフェクター界の定番まで上り詰めて、不動の地位を確立しています。 そんなMAD PROFESSORの中でも特に人気を集めているのが歪み系ペダル。 その全13モデルを徹底的にチェックして行きます! …
続きを読む»