ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

MS-3bis - 松島哲志

新品

MS-3bis

税込販売価格

¥324,000

メーカー希望小売価格

オープン

ボディタイプ

マンドリン

年式

2017年

掲載店舗 このお店で試せます

名古屋パルコ店

電話番号: 052-264-8316
このお店のHP別ウインドウで開きます。

購入・お問い合わせ

※店頭でも展示している商品ですので、作業のタイムラグ等で実際には売り切れてしまっている場合がございます。

商品の購入・お問い合わせについて

※こちらの商品は、最寄りの店舗にお取り寄せ、ご購入頂くことも可能です。

※©Shimamura Music All rights reserved.
掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

MS-3bis

サムネイルをクリックして拡大
  • MS-3bisの全体画像
  • MS-3bisのボディトップ-アップ画像
  • MS-3bisのボディバック-アップ画像
  • MS-3bisのヘッド画像
  • MS-3bisのヘッド裏-アップ画像
  • MS-3bisの全体画像(縦)

商品の説明・スペック

松島マンドリンの上位モデル。

ヘッドに美しいトーチインレイが入っています。

コロコロというマンドリン特有の心地良い音色がどの音域でも得やすく、最高級のローズウッドボディによって粒立ち良くきれいに鳴ります。

糸巻きはゴトーの特製品。普及品より弦穴の位置を低くしてナットから弦穴への角度を適正にし、さらに軸ブレ防止機構を備えることで、音の曇りと弦を巻いた軸のぐらつきを無くしました。

ツマミは象牙模様の落ち着いた色合いです。

1920、1930年代に作られた名器と呼ばれるイタリアマンドリンの中に、ボディサイドとボトム部分の飾り板が無いものがありますが、それらの多くは音が非常に伸びやかでバランスが良いということに気付きます。

このスタイルのマンドリンは、その製作の困難さから現在ではほとんど作られていません。

しかし、トレモロが綺麗に鳴ってダイナミックレンジが広く、ピッキング時にもサステインのある音で弾けるマンドリンが作りたいという強い思いがあり、製作するに至りました。

リブの枚数はMS-1bis、2bisの倍の38枚であり、また、宮野マンドリンと同様に弾き易さと正確な音程を仕様として織り込みながらも、大変お求め易い価格でご用意致しました。

■スペック
表板: 最高級ドイツ松
ボディ: 最高級厳選ローズウッド
指板: 厳選黒檀
ポジションマーク: 白蝶貝、帯状(サイドはドット)
塗装: ラッカー艶あり
握り形状: 丸みのある三角
指板面: わずかに曲面仕上げ

掲載画像と展示商品は異なります。
ご質問、お問合せはお気軽に担当 古川までご連絡ください。

付属品

※ケース別売り