タグ : オーディオ・インターフェース

新製品ニュース買ってすぐレコーディングがはじめられる M-Audio M-Track 2X2 Vocal Studio Pro

M-Audio ( エムオーディオ )がボーカル・プロダクション・パッケージ「M-Track 2x2 Vocal Studio Pro」を発売します。 「M-Track 2x2 Voca…続きを読む

新製品ニュースコンパクトなUSBオーディオ・インターフェイス TASCAM US-1×2

TASCAM(タスカム)がコンパクトなボディには、厳選された入出力と、高品位なオーディオ回路を搭載したオーディオ・インターフェイス「US-1x2」を発売します。 「US-1x2」はシリー…続きを読む

新製品ニュースシンプルな 24-bit / 96kHz対応 USBオーディオ・インターフェイス ESI-Audio U22 XT

ESI-Audioがシンプルな24-bit / 96kH対応USBオーディオ・インターフェイス「U22 XT」を発売します。 U22 XTはシンプルで簡単に扱える USB オーディオ・イ…続きを読む

新製品ニュースバスパワーでファンタム電源供給が可能なiOS用プリアンプ Focusrite iTrack One Pre

Focusrite ( フォーカスライト )がLightningバスパワーでのファンタム電源供給が可能なプリアンプ「iTrack One Pre」を発売します。 Focusrite …続きを読む

新製品ニュース192kHz対応多機能オーディオインターフェース TASCAM US-366-SN

TASCAM ( タスカム )が、192kHz対応多機能オーディオインターフェース「US-366」のハードウエアはそのままに、新たなソフトをバンドルしリニューアルした「US-366-SN」を発…続きを読む

新製品ニュース音楽制作向けのシンプルで高音質なオーディオインターフェース TASCAM US-2×2-SN、US-4×4-SN

TASCAM ( タスカム )が、音楽制作向けのシンプルで高音質なオーディオインターフェース「US-2x2」「US-4x4」のハードウエアはそのままに、新たなソフトをバンドルしリニューアルした…続きを読む

サポート【FAQ】GO:MIXER を nana や GarageBand で使えますか?

【注意点】 GO:MIXERは、発売時には出力された音も入力に入るという仕様(ループバック機能)に変更になっています。このため「音を重ねて録音する目的」で使用するDTM関連アプリ等には積…続きを読む

新製品ニュース究極のフラッグシップ オーディオ・インターフェイス Antelope Audio Goliath HD

Antelope Audio ( アンテロープ オーディオ )がフラッグシップ オーディオ・インターフェイス「Goliath HD」を発表しています。 Goliath HDは64chのハ…続きを読む

新製品ニュース多彩なデジタルフォーマットに対応する MOTU AVBインターフェイス 8D、M64、LP32

MOTUが多彩なデジタルフォーマットに対応するMOTU AVBの新製品三機種「8D」「M64」「LP32」を発売します。 今回新たに発売する3機種は、いずれも異なるデジタルフォーマットを搭載…続きを読む

レビュースマホと繋いで30秒で高音質動画配信!ROLAND / GO:MIXER レビュー ~

デジタルアドバイザーのジョウボウです。 話題沸騰中!Rolandさんより3月発売予定の、GO:MIXER(ゴーミキサー)をお借りしたので発売前レビューをお届けします。 ※本記事は発…続きを読む

↑ページトップ