いよいよ発売!House of MarleyのBluetoothイヤホン「SMILE JAMAICA WIRELESS」を試してみた

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

津田沼パルコ店スタッフ・伊藤です。

今回は7月20日に発売になったばかりの、House of MarleyのBluetoothイヤホン「SMILE JAMAICA WIRELESS」のレビューをお届けします。

まずは「House of Marley」というブランドですが、アメリカのオーディオブランドで「WE BELIEVE PRODUCTS CAN BE MADE BETTER– FOR THE EARTH AND FOR THE MUSIC.House of Marley(ハウス・オブ・マーリー)はボブ・マーリーの普遍的な愛や音楽、そして自然や生命に対するリスペクトをマーリーファミリーが具象化し、素材と環境に配慮した製品を作ることを実現させるために誕生しました。」というブランドです。

現在、津田沼パルコ店でも「SMAILE JAMAICA」「UPLIFT」の2機種をカラーバリエーションも豊富に展開しており、おすすめブランドとなっております。

パッケージ

ではさっそく商品を見ていきましょう!

まずは外箱です。

箱の表面を開くと中のイヤホンが見えますので、色で迷われている方は実際に確認して選べるので便利です!

※ちなみに写真のカラーは、ブラスになります。

コントロール部分

コントロール部分は、L側に3ボタン仕様で搭載されています。

リモートボタンでの主な操作はスマートフォンでの通話、曲の再生停止、曲送り、曲戻し、音量調整が可能です。

コントロール部分の裏面には、充電用のUSBの挿し口とステータスが表示されるLEDライトがあります。

充電時は、LEDが赤く光ります。

音を聞いてみた!

では実際に音を聞いてみようと思います。

このイヤホンの音の特長として挙げられるのが、「高音域のピーク」と「音の分離感の良さ」です。まず「高音域のピーク」ですが、ボーカルに加えピアノやホーンセクション・アコースティックギターの音が非常に抜けて聴こえてきます。

実際にジャズやスカバンド等は聴いていて心地よかったですし、ポップス系の歌モノもボーカルが前面に出てくる印象があるので聴きやすいです。

次に「音の分離感の良さ」に関してですが、イヤホン自体のキャラクターとしては少しハイファイ寄りな音作りになっていまので、低音がガッツリ出ているという印象はありません。ただ音の分離自体が良いので、バスドラムやベースのラインがしっかりと聴けますので物足りないという印象もありませんでした。

装着感

装着感ですが、ネックバンドの首への当たりが非常に良いです。

アクセサリー等で経験がある方もいらっしゃると思いますが、特に夏場の首回りの細い物は汗が付いたり食い込んだり・・・と長時間就けていると不快になる場合があると思います。しかし、このネックバンドは太めに作られているので着け心地が非常に良く長時間の使用でもストレスが少なそうです。

付属品

付属品は、イヤーチップ・充電ケーブル(21cm)・ポーチの3種類です。

カラーバリエーション

カラーバリエーションは4色展開。

House of Marleyの他の幾つかの機種にも見られる特徴ですが、ポイントで木材が使用されているので特に夏場の雰囲気に合う感じがします。

木材はカラーに合わせてウオルナット、ブナ、メイプル、サペリの4つの異なるFSC認証材を使用しています。

ブラス

デニム

カパー

House of Marley / SMILE JAMAICA WL(CP)

(税抜)¥6,000 (税込 ¥6,480)

JANコード:0846885009239


この商品をオンラインストアで購入する

シグネチャー ブラック

House of Marley / SMILE JAMAICA WL(SB)

(税抜)¥6,000 (税込 ¥6,480)

JANコード:0846885009222


この商品をオンラインストアで購入する

Bluetoothの接続方法

実は店頭でお話しをしていると「Bluetoothイヤホンって、接続の仕方とかが難しそうで買うのが怖い・・・」というお話をよく伺うので、iOSでの接続方法を最初から順に載せてみたいと思います。

1.イヤホン本体の再生ボタンを長押しして、接続待機状態にする。

接続待機中は、USBの挿し口横のLEDが青く点滅します。

2.iOSの「設定」から「Bluetooth」のメニューを開く。

3.Bluetoothメニューのなかの「Bluetooth」をONにする。

4.下の方にある「その他のデバイス」の中にある、「Smile Jamaica BT」を選択!

※一度接続してしまえば、次回以降は上部の「自分のデバイス」の中に「Smile Jamaica BT」が表示されます。

5.接続完了!

これで、あとはスマートフォン内の音楽再生アプリやゲームの音をBluetoothイヤホンで聴くことが出来ます!

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?

これから夏本番となり、「ポータブルプレーヤーのお供はヘッドホン派」の皆様には若干きつい季節になってきました。私自身も普段はヘッドホン派なのですが、この季節は流石に「炎天下の中で密閉型のヘッドホン!」というのも厳しくここ数年は夏はイヤホンを使用しています。

各イヤホンブランドも、最近はBluetooth製品の新製品を発表してきたりとBluetoothイヤホンが盛り上がってきています。今回ご紹介しましたHouse of Marley / SMILE JAMAICA WLは「高価格帯のBluetoothイヤホンにはちょっと手を出しにくい・・・」なんて躊躇されていた方にも、比較的手の出しやすい価格となっておりますので、是非これを機会にBluetoothイヤホンにもチャレンジして頂けたらと思います!

主な仕様

  • 保証期間:1年
  • 形式:ダイナミック密閉型
  • 重量:約26g
  • 対応プロファイル: SBC
  • 通信方式 :Bluetooth Version4.2
  • 再生周波数帯 :20~20,000Hz
  • インピーダンス : 16Ω
  • 連続再生時間 : 約8時間
  • フル充電時間:約2時間
  • ワイヤレス範囲 :約10m

House of Marley / SMILE JAMAICA WL(SB / CP)


この商品をオンラインストアで購入する

この商品をオンラインストアで購入する

津田沼パルコ店デジタル担当 伊藤(いとう)
この記事を書いた人
津田沼パルコ店デジタル担当 伊藤(いとう)

マイク、ミキサー、ヘッドホンが得意分野です。マイクやヘッドホンは、本当に選び方に人柄が出る面白い機材です。今まで以上に品揃えも充実しましたので、是非皆様に合ったマイク・ヘッドホン選びのお手伝いをさせて下さい!ミキサーのご相談も大歓迎です!

津田沼パルコ店
津田沼パルコ店

千葉県船橋市前原西2-18-1 津田沼パルコ A館 5F

電話番号:047-474-7700

営業時間:10:00〜21:00

HP:http://www.shimamura.co.jp/tsudanuma/

↑ページトップ