Apogee MiC Plus 発表!品質をさらに向上しヘッドフォン出力を搭載

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Apogee Electronics ( アポジーエレクトロニクス ) は、Mac/Windows、およびiOS互換のUSBマイクロフォン「Apogee MiC+ (アポジーマイクプラス)」を発表いたしました。

InterBEE2017会場にて

「Apogee MiC Plus」は、iPhone、iPad のモバイル端末とパソコンでご使用いただけるUSBマイクロフォンです。高い感度と十分なゲインを備えたプロフェッショナル・クオリティのカーディオイド・カプセルを搭載し、トップレベルのスタジオで使われているハイエンドなマイクプリを通したコンデンサーマイクの質感を再現します。

このコンパクトな本体には、マイク以外にもマイクプリアンプ、A/D、D/Aコンバーターの3つを1つに統合しています。各パーツ/デバイスは慎重に設計されており、最も低ノイズで最高品質の信号を提供します。

また、ステレオヘッドホン出力とゼロレイテンシーモニタリング(ダイレクトモニタリング)を可能にするブレンド機能を備えています。ブレンド設定を使用すると、ソフトウェアの信号とマイク入力のミックスバランスを簡単に調整することができます。

「Apogee MiC Plus」は、繊細なカプセルと広いダイナミックレンジで、ボーカル録音、ナレーションやインタビューの録音、アコースティック楽器をキャプチャに適しています。

また、YouTubeの動画制作、Facebook Liveのストリーミング、Twitchの放送などでもオーディオ品質を劇的に向上させることができます。

主な特徴

  • モバイルにも便利な1台3役の小型USBマイク
  • カーディオイド指向性のコンデンサーマイクカプセルを搭載
  • PureDIGITAL接続による最大24ビット/ 96kHzデジタルオーディオ解像度
  • 46dBのゲインをもつデジタル制御のマイク・プリアンプ
  • ゼロレイテンシーのモニタリングが可能なブレンド機能
  • ヘッドフォン出力を装備

移動にも困らない嬉しい手のひらサイズ

Lightning、USB-C 、USB Type-A と、3種類のケーブルが付属しています。もちろん簡単セッティングのプラグ&プレイ仕様

主な仕様

 最大SPL  130dB(1kHzで1%THD)
 感度  -36 dBfs(94 dB SPL。1 kHz)
 ノイズレベル  -108dBfs(A)
 最大ゲイン  46 dB
 接続  Lightning, USB (Type-C), USB (Type-A)
 端子  Micro USB
 サイズ(mm)  124 x 38
 重量  200 g
 付属品
  • Lightning iOS cable
  • USB cable (Type C)
  • USB cable (Type A)
  • デスクトップ三脚スタンド
  • マイクスタンドアダプター
  • クイックスタートガイド

Apogee MiC シリーズの比較

MiC Plus MiC 96k for Mac & Windows MiC 96K for iOS/Mac
発売 2017年11月 2017年9月 2014年1月
音質 新マイクカプセル搭載

音質とダイナミックレンジを改善

スタジオ品質のデジタル接続 スタジオ品質のデジタル接続
解像度とサンプルレート 24ビット/ 96kHz 24ビット/ 96kHz 24ビット/ 96kHz
内蔵ヘッドフォン出力
ゲインコントロール デジタルエンコーダノブ アナログゲインコントロールホイール
WINDOWS 10の互換性
iOSデバイスの互換性
(別売)

発売日

2017年11月

販売価格

Apogee MiC Plus(APPLEMICPLUS)
(税抜)¥30,000 (税込 ¥32,400)
JANコード:8056763020340

「マイクロフォン」タグの関連記事

↑ページトップ