Bluetooth スピーカー Beoplay A1 Umber / A1 Violet 日本をテーマにしたコレクション

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

B&O PLAY ( バングアンドオルフセン )が、日本をテーマにしたコレクション「B&O PLAY が見つけた日本の美」ラインナップの Bluetooth スピーカー「Beoplay A1 Umber(アンバー)」「Beoplay A1 Violet(バイオレット)」を発売します。

Beoplay A1 Umber」は暮れゆく黄昏の九十九里に、「Beoplay A1 Violet」は色鮮やかな眠らない街新宿にそれぞれインスピレーションを受けたコレクション。

アンバー(左)バイオレット(右)

主な特徴

アクティブなライフスタイルに向けたデザイン

美しい曲線を描くドーム型の筐体の中に最新テクノロジーを搭載しながら、見た目は軽やかでエレガントです。ドームは二重成形のポリマーべースがシームレスにフィットし、表面はスムースな仕上がりです。

BANG & OLUFSEN のサウンドを継承

ユニットは強力なネオジウムマグネットを使用した新開発のアルミコーン・フルレンジ、シルクドーム・ツィーターの 2WAY 構成。13.3 x 4.8cm、重量わずか 600g のコンパクトサイズにもかかわらず、各スピーカーユニットを専用のデジタルアンプでドライブし、切れのよいクリアなサウンドをお届けします。

True360 オムニディレクショナルサウンド

360 度全方位に広がる True360 オムニディレクショナルサウンドを採用。他にはない独自の DSP アルゴリズムにより、広大な 360 度に広がるサウンドスケープを作り出し、場所を問わず臨場感あふれる切れのよいサウンドを楽しむことができます。

最大 24 時間のワイヤレス再生

2200mAh のリチウムイオン電池を搭載。さらに、必要な時に、必要なだけの電力をアンプへ供給する Adaptive Power Management Technology により、最大 24 時間のワイヤレス再生を実現。一昼夜連続再生も可能です。

会議等のビジネスシーンにも適したスピーカーフォン

Beoplay A1 はマイクを内蔵し、ハンズフリー通話にも対応できます。

仕様

  • 保証期間:2 年
  • 寸法:幅 x 高さ x 奥行き 13.3 x 4.8 x 13.3 cm
  • 重量:約 600g
  • 形式:密閉型
  • スピーカー: 3/4 インチトゥイーター x 1、3.5 インチ・フルレンジ x 1
  • アンプ:30 W クラス D アンプ x 2(最大出力 140W x 2)
  • 周波数特性:60Hz~24kHz
  • 電源:リチウムイオンバッテリー(充電時間/約 2.5 時間、再生時間/最大 24 時間)
  • Bluetooth バージョン:Bluetooth4.2
  • オーディオ入力:Bluetooth、3.5mm ステレオミニジャック
  • 充電用 USB-C コネクタ(最大 3A)
  • 付属品:充電用 USB ケーブル、クイックガイド
  • デザイナー:セシリエ・マンツ

発売日

2017年9月21日(木)

販売価格

Beoplay A1 Umber (アンバー)
(税抜)¥27,686 (税込 ¥29,900)
JANコード:5705260069327

Beoplay A1 Violet(バイオレット)
(税抜)¥27,686 (税込 ¥29,900)
JANコード:5705260069334

「スピーカー」タグの関連記事

↑ページトップ