Toontrack Superior Drummer 3 発表!究極のドラム音源が登場

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Superior Drummer 3

Toontrack(トゥーントラック)より、ドラム音源「Superior Drummer 3 (スーペリア・ドラマー / SD3)」が発表されました。

「Superior Drummer 3」は、世界中で絶大な人気を誇るドラム音源「EZdrummer2」上位版で、「SUPERIOR DRUMMER 2.0」の後継にあたるドラム音源です。

最強ドラム音源と謳われた「SUPERIOR DRUMMER 2.0」と比べ10倍以上のサウンドライブラリを搭載し、ドラムキット(ドラムセット)やドラムピース(キックやスネア)および電子ドラム音(ドラムマシン・サウンド)の追加、ドラッグ&ドロップの簡単操作で行えるオフライン処理によるオーディオからMIDIコンバート、35種類の高品位エフェクト、最大11.1チャンネルのサラウンドの対応などなど、大きくグレードアップした内容となっています。

toontrack SD3 エフェクト

中でも目を見張るのがジョージ・マッセンバーグ氏がこのコアサウンドライブラリを手がけている点です。
言わずと知れたパラメトリック・イコライザーの生みの親であり、世界的アーティストの楽曲をいくつもプロデュースした巨匠エンジニア・プロデューサーです。収録は、サンプリングの理想的なスタジオであるベルギーの Galaxy Studios で行われ、11チャンネルシステムにシームレスに出力できるようにマイキング。DAW上でかつてないほど臨場感あるドラム・サウンドメイキングが行えるように設計されております。

マイキングや細かい編集が行える上位タイプの(アコースティック系に強い)ドラム音源の定番として、FXpansion「BFD3」XLN Audio「Addictive Drums 2」がありますが、「SUPERIOR DRUMMER 2.0」はこの2つに比べ発売されたのが2008年だったこともあり、近年は人気に差がありました。
大幅に改良され高スペックな仕上がりになった今回のバージョンアップは、間違いなく人気のドラム音源の1つになりそうです。

toontrack SD3 Grooves

toontrack SD3 Tracker

SD3 の主な特徴

  • 230 GB以上にも及ぶ未加工(生)の44.1 kHz / 24bit サウンド
  • サラウンド構成でセットアップされた11個のルームマイクで録音
  • ステレオから最大11チャンネルのサラウンドに対応
  • レコーディングエンジニア/プロデューサー George Massenburg がエンジニアを担当
  • オーディオから MIDI へ変換可能
  • ヴィンテージ・ドラムマシンの音色約350種を収録
  • ミキサーには35種類のエフェクトを搭載
  • ウィンドウの着脱やサイズ調節も可能な新インターフェイス
  • プレイスタイル、Tap2Find、ソングクリエイター、ソングトラック編集、MIDI素材の検索機能とワークフローが改善
  • MIDIグリッドエディターを新規搭載
  • マクロ・コントロールをDAW オートメーション可能
  • オーディオ・サンプルをインポート可能
  • キーボードショートカットのサポート

Q&A よくある問い合わせ

以下の内容は発売までに変わる場合もございます。

Q. SDX拡張音源は動作しますか?
すべてのSDXライブラリは、「Superior Drummer 3」で機能します。ただし、初代「DFH Superior 1」のライブラリは非対応となっています。

Q. 以前購入したMIDIグルーブ集は動作しますか?
Toontrack MIDI パック、EZX、SDX ライブラリのすべてのMIDIは、「Superior Drummer 3」で動作します。

Q. インストールには 236 GB の容量が必ず必要ですか?
サウンドライブラリは5つのパートに分かれています。最小のインストールサイズは約41 GBになります。

Q. コンテンツはすべてダウンロードですか?
全ライブラリになると230 GB 以上のコンテンツとなるため、256 GB SSD によるインストーラー(*注1)のオプションが用意されると本国では発表しています。ダウンロード版の場合は、お使いのネット環境によっては正常にダウンロードできない場合やダウンロード完了まで数日間かかる場合がございます。とくに無線通信の場合においてはSSD版をおすすめいたします。

Q. サラウンドとはなんですか?
サラウンドに関してはこちらをご参照ください。
「Superior Drummer 3」は、11.1、9.1、7.1、5.1のフォーマットでの出力に互換性があります。しかし、ほとんどのユーザーがマルチチャネルシステムでの環境ではないかと思います。そのため、ステレオの場合はサラウンドのアンビエンスチャンネルを通常のアンビとして扱えるよう構築されています。

Q. オフラインオーディオ/ MIDIコンバーターはどのような機能ですか?
「Superior Drummer 3」には、オーディオファイルをMIDIに変換する Tracker 機能を統合しています。(旧製品:DRUMTRACKERについてはこちら
この機能は、WAV、AIFFまたはMP3形式のドラムオーディオファイルを読み込むことで、ドラムの各インストゥルメント(キック、スネア、タム、ハイハット、ライド、シンバル)の6つを自動的に検出し、「Superior Drummer 3」ライブラリーのサウンドに置き換えることができます。
マルチトラックのデータに最適化されておりますが、ステレオファイルでもドラムパートを抽出することができます。(*注2)使い方はさまざまですが、例えば、スタジオでレコーディングしたデータの修正、またはMIDIグルーブのストックにしたりといった活用が考えられます。

*注1:ドライブにはサウンドライブラリのみプリインストールされております。Superior Drummer 3ソフトウェア(約320 MB)はダウンロードする必要があります。
*注2:2mix ファイルは正常に解析されないことがあります。

SD2 と SD3 の比較

SD2 と SD3 の比較

発売日

2017年10月上旬 予定

販売価格

SUPERIOR DRUMMER 3 / TT416
(税抜)¥41,575 (税込 ¥44,900)
JANコード:4511820103940

「ソフトシンセ」タグの関連記事

↑ページトップ