デジタル一眼レフカメラ用2チャンネル・オーディオインターフェイス marantz Professional PMD-602A

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

marantz Professional ( マランツプロ )が、デジタル一眼レフカメラや現場用録音機器にマイクやラインレベルのオーディオ機器を使用できるようにする、2チャンネルの電池式オーディオ・インターフェイス「PMD-602A」を発売します。

PMD-602Aは、コンデンサーマイク用の12V/48Vファンタム電源、2段階(HIGH/LOW)のゲインコントロール付きマイク/ライン入力端子、3.5mmステレオライン入力端子、レベルオーバーを防ぐリミッター機能付きXLRコンボ入力端子など、多彩な入力端子を装備。また、マスターのライン出力端子により、ヘッドホンでモニタリングしながら、カメラやレコーダーに音声を出力できます。

さらに、PMD-602Aの上部には、カメラを取り付けるための1/4″x20の取り付け用ブラケット、底面には三脚ソケットが装備され、自由度の高いセッティングが可能です。

PMD-602Aの主な特長

  • MIC/LINE切り替え可能な2つのXLRコンボ入力端子
  • コンデンサーマイク用の12V/48V切り替え可能ファンタム電源装備
  • 3.5mmステレオライン入力端子
  • レベルオーバーを防止するリミッター機能
  • レベルコントロール付きライン出力端子
  • モニター用ヘッドホン端子
  • カメラマウントと三脚ソケット装備
  • 単三電池4本で約12〜15時間動作可能

仕様

  • オーディオ
    • 周波数応答:20Hz〜20kHz(+1dB)
    • S/N比:> 94dB
    • 最大マイク入力レベル:-20dBu(HIGH)、+10dB(LOW)
    • マイク入力感度:-40dBu
    • マイク入力インピーダンス:2kΩ
    • 最大ライン入力レベル:+24dB
    • ライン入力インピーダンス:10kΩ
    • 最大電圧ゲイン:-24dB
    • ファンタム電源:12V/48V(切り替え可能)
  • 端子
    • XLR-1/4” TRSステレオ入力 x 2
    • 1/8” TRSステレオ出力 x 1
    • 1/8” ヘッドフォン端子 x 1
  • 環境条件
    • 動作温度:5〜60°C
    • 動作湿度:25〜85%(結露のないこと)
  • 一般
    • 電源:単三電池4本
    • バッテリー寿命:約15時間(ファンタム電源OFF)、約12時間(ファンタム電源ON)
    • 消費電力:< 5W
    • サイズ(W x D x H):64 x 152 x 38mm
    • 重量:約0.63kg

marantz Professional PMD-602A(MP-REC-008)

発売日

2017年7月19日(水)

販売価格

(税抜)¥10,000 (税込 ¥10,800)

JANコード:0694318022757

↑ページトップ