シンプルな 24-bit / 96kHz対応 USBオーディオ・インターフェイス ESI-Audio U22 XT

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

ESI-Audioがシンプルな24-bit / 96kH対応USBオーディオ・インターフェイス「U22 XT」を発売します。

U22 XTはシンプルで簡単に扱える USB オーディオ・インターフェイスです。パワード・スピーカーやヘッドホンを繋げば、パソコンで再生した音とマイクやギターの音をミックスして、リアルタイムでモニターできます。入力は2 チャンネルで、フロント・パネルにマイクとギターを同時に繋げられます。入力をリア・パネルに切り替えれば、ステレオRCA 端子でキーボードやCD プレイヤー等を繋ぐことができます。

マイク入力

マイク入力はコンボ端子なので、XLR と1/4 インチ・フォーンのどちらでも接続できます。またファンタム電源の供給ができるので、高音質なコンデンサーマイクも使えます。入力レベルの設定も可能です。

楽器入力

楽器用にはHI-Z(ハイ・インピーダンス)入力端子を装備。ギターやベースをシールド・ケーブルで直接繋ぐだけです。入力レベルの設定もできます。

マイク|楽器の入力を切り替え入力はスイッチ( MIC|BOTH|HI-Z)で切替えられるので、使わない入力がある場合ノイズを防げます。MIC or HI-Z を選ぶと、L/R 両方のチャンネルに選んだ入力信号が送られます。BOTH を選ぶとMIC はL チャンネルに、HI-Z はR チャンネルに送られます。

ライン入力

ライン機器用にはリアパネルのRCA(L/R)端子があります。ステレオ出力のキーボードやCD プレイヤー等を繋ぐことができます。

モニター用出力

モニター用には、パワード・スピーカーやヘッドホンを繋げられます。それぞれ音量を調節できます。MIX ツマミで、本機に入力したマイクや楽器の音量と、コンピューターからのプレイバックの音量とのバランスを調整できます。

USB接続

パソコンとの接続はUSB 2.0 です。USB 電源で作動するので電源アダプターは不要でスッキリと設置できます。Windows|Mac|Linux に対応しています。

パソコン用のソフトが付属

DTM ソフト「Bitwig 8-Track」とDJ ソフト「StantonDeckadance LE」が付属しています。別途ソフトを用意しなくても、曲作りやパフォーマンスが可能です。

仕様

  • 2入力/2出力。最大24-bit / 96kHz対応 、USB2.0フルスピード24bitオーディオ・インターフェイス
  • +48V ファンタム電源対応マイクプリアンプ
  • Hi-Z1/4インチ入力装備
  • USBバスパワー
  • RCAライン入力
  • バランスライン出力(1/4″ TRS)
  • ヘッドホン出力
  • ダイナミックレンジ:
  • 102dB(ADC)108dB(DAC)
  • 入出力モニタリングコントロール
  • マスターボリューム
  • 対応OS:Windows Vista, Windows 7, Windows 8.1 、Windows 10 (ASIO 2.0対応), MME, WDM 、DirectSound、DirectWIRE 、Mac OS X (10.7 以上) 、CoreAudio
  • ALSA USB audio class サポート
  • 付属ソフト
    • Stanton Deckadance LE
    • Bitwig 8-Track
  • 寸法:175W x 120D x 44H mm
  • 重量:490g

発売日

発売中

販売価格

(税抜)¥19,800 (税込 ¥21,384)
JANコード:4519581035791

「オーディオ・インターフェース」タグの関連記事

↑ページトップ