TOONTRACK EZX ALT-ROCK 発売!オルタナティヴ・ロックを特徴としたEZX拡張音源

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

TOONTRACK ( トゥーントラック ) より「 EZ DRUMMER 2 」に拡張する音源 EZXシリーズに「 ALT-ROCK 」が追加されました。

「EZX ALT-ROCK」は、90年代のオルタナティヴ・ロックシーンをフィーチャーしたEZX拡張ドラム音源です。

「Pixies」や「PJ Harvey」、そして、「Nirvana」のマイルストーンともなったレコード「In Utero」を手掛けたスティーブ・アルビニ氏が、アメリカはシカゴにあるご自身のスタジオ「Electrical Audio」で収録。ユニークなマイク配置方法、細部まで精密に拘わったドラムのチューニング、ソフト-ラウド-ソフトなグルーブのアプローチ、80年代後期から90年代のオルタナティヴ・ロックシーンを作り上げたと言っても過言ではない彼が作り出す独特の雰囲気は、唯一無二のサウンドを作り出します。

EZX ALT-ROCK の主な特徴

  • スティーブ・アルビニの「Electrical Audio」(アメリカ・イリノイ州シカゴ)にて収録
  • 2つのフルキットとシンバルセットアップ(Ludwig Club Date&DW Collector’s Series)
  • 5つのスネア、2つのキックと5つのシンバルを追加
  • 26と29のLudwig Timpaniと5つのパーカッションを収録
  • オルタナティヴ・ロックにインスパイアされたMIDIドラム・グルーヴを収録

※ 本製品をご利用頂くためには、『EZ DRUMMER 2』(v2.1以降)または『SUPERIOR DRUMMER 2.0』(v2.4.2以降)が必要です。

発売日

2017年2月24日(金)

販売価格

EZX ALT-ROCK / TT369
(税抜)¥8,000 (税込 ¥8,640)
JANコード:4511820102769

「ソフトシンセ」タグの関連記事

↑ページトップ