【NAMM2017】ADAM AUDIO スタジオモニタースピーカー「 Sシリーズ 」発表

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

adam-audio-new-s-series-studio-reference-monitors-1200x800

ADAM AUDIO ( アダムオーディオ )がニアフィールド、ミッドフィールド、スタジオメイン・モニターの各種スピーカーのフラッグシップ「Sシリーズ」を発表しました。発表されたのは「S2V」「S3H」「S3V」「S5H」「S5V」の5機種で、オーディオ・レコーディングや各種プロダクション・プロフェッショナル向けの製品となっています。

新のエンジニアリング革新、最新の素材、高度なDSPと組み合わせた古典的なADAMの職人技が産んだ、新しい第3世代Sシリーズの登場です。現時点では国内での発売日、販売価格は未定です。

「S2V」ニア・フィールドモニター

adam-audio-s2v-studio-reference-monitor-1100-768x1047

  • メイドインジャーマンのハンドメイドS-ARTツイーター(HPS waveガイド)搭載
  • 7インチウーファー (ヘキサコーン)
  • 出力 RMS:350 W
  • 周波数特性:35 Hz – 50 kHz
  • 最大SPL(1ペア) 1 m: ≥120 dB
  • AES3 デジタル入力、拡張オプション

「S3H」ミッド・フィールドモニター

adam-audio-s3h-studio-reference-monitor-1600x980px-1200x735

  • メイドインジャーマンのハンドメイドS-ARTツイーター(HPS waveガイド)搭載
  • 4インチドーム/コーンハイブリッド(カーボン・コンポジット)
  • 7インチウーファー (ヘキサコーン)×2
  • 出力 RMS:1350 W
  • 周波数特性:32 Hz – 50 kHz
  • 最大SPL(1ペア) 1 m: ≥126 dB
  • AES3 デジタル入力、拡張オプション

「S3V」ミッド・フィールドモニター

adam-audio-s3v-studio-reference-monitor-1100-768x1047

  • メイドインジャーマンのハンドメイドS-ARTツイーター(HPS waveガイド)搭載
  • 4インチドーム/コーン・ハイブリッド(カーボン・コンポジット)
  • 9インチウーファー (ヘキサコーン)×2
  • 出力 RMS:850 W
  • 周波数特性:32 Hz – 50 kHz
  • 最大SPL(1ペア) 1 m: ≥124 dB
  • AES3 デジタル入力、拡張オプション

「S5H」メイン・モニター

adam-audio-s5h-studio-reference-monitor-1600-1200x735

  • メイドインジャーマンのハンドメイドS-ARTツイーター(HPS waveガイド)搭載
  • 4インチドーム/コーン・ハイブリッド(カーボン・コンポジット)(HPS waveガイド)
  • 10インチウーファー (ヘキサコーン) × 2
  • 出力 RMS:1800 W
  • 周波数特性:24 Hz – 50 kHz
  • 最大SPL(1ペア) 1 m: ≥131 dB
  • AES3 デジタル入力、拡張オプション

「S5V」メイン・モニター

adam-audio-s5v-studio-reference-monitor-1100-768x1047

  • メイドインジャーマンのハンドメイドS-ARTツイーター(HPS waveガイド)搭載
  • 4インチドーム/コーン・ハイブリッド(カーボン・コンポジット)(HPS waveガイド)
  • 12インチウーファー (ヘキサコーン)
  • 出力 RMS: 1100 W
  • 周波数特性:26 Hz – 50 kHz
  • 最大SPL(1ペア) 1 m: ≥128 dB
  • AES3 デジタル入力、拡張オプション

発売日

未定

販売価格

未定

「スタジオモニタースピーカー」タグの関連記事

↑ページトップ