【NAMM2017】Mackie「Big Knob Studio / Studio+ 」発表!インターフェース搭載のモニターコントローラー

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Mackie big knob_staggered_series

Mackie (マッキー) は、ハイブリッドモニターコントローラー&インターフェース「Big Knob Studio(ビッグノブスタジオ)」「Big Knob Studio+(ビッグノブ・スタジオプラス)」を発表しました。

2005年に発売されたMackie Big Knobは正確なレベルコントロールとプロフェッショナル仕様の音源/モニタースピーカーセレクターとしてご自宅のスタジオからプロスタジオ、放送局などさまざまな現場で使われています。そのBig Knobがリニューアルし、New Mackie Big Knobシリーズとして3機種登場します。

その内の「Big Knob Studio」と「Big Knob Studio+」は、USBレコーディング&プレイバックが可能なモニターコントロールシステムです。USBインターフェースには2chのOnyxマイクプリアンプを搭載。超ワイドレンジの60dBゲインを実現しています。すぐれたサウンドを実現するUSBインターフェースとしてだけでなくプレミアムモニターコントローラーとしても使用が可能です。これからオーディオインターフェースを購入し、ご自宅でレコーディングを始めようとしている方から、プロフェッショナルレコーディングスタジオまでより多くの現場で使用可能なシステムです。

「Big Knob Passive」はこちら

Big Knob Studio の特徴

Mackie_big_knob_studio

Big Knob StudioはUSBレコーディング&プレイバック機能(96kHz/24Bit)が装備されており、DAWミックスモニタリングやや2Mixレコーディングなどに役立ちます。また3系統のステレオ音源(USBからの音源含む)と2系統のモニタースピーカーを選択、切替が可能です。またスタジオレコーディング作業に役立つトークバック機能やステレオ2系統のヘッドホンアウトも装備し真のスタジオコマンドセンターとして活躍してくれます。

  • プロフェッショナル音源&モニターセレクター
  • ステレオ3系統の音源とステレオ2系統のモニター出力より選択
  • 初代Big Knobのボリュームコントロールを継承
  • すべての音源とモニター出力を独立したボリュームコントロール
  • プロ仕様のモノ、ミュート、DIMスイッチ
  • 柔軟な 2 × 2 の USB レコーディングインターフェース
  • コンデンサーマイク用のファンタム電源が供給可能な高品位なOnyxマイクプリアンプを2ch装備
  • 高解像度96 kHz / 24-bitレコーディング&プレイバック
  • レーテンシーの無いレコーディングを可能にしたダイレクト入力をブレンドしたCue ミックス
  • ポッドキャスティングのような使用方法を可能にした選択可能なレコーディング回路
  • プロフェッショナルスタジオでも活躍する豊富な機能
  • スマートフォンなど接続可能なステレオミニ入力含むさまざまな音源に対応可能な豊富な入力端子
  • 独立したボリュームコントロール可能な2系統のヘッドホン出力
  • Recブースのアーティストとコミュニケーション可能なトークバックマイク内蔵
  • 16セグメント高解像度入力ソースレベルメーター
  • “戦車級に頑丈な” 強靭なボディーデザイン
  • メジャーなDAWソフトウェアに対応(Mac、Windows対応)

Big_Knob_Studio_top_back

Big Knob Studio+ の特徴

Mackie_big_knob_studio_Plus

Big Knob Studio+はプロフェッショナルスタジオの現場で使用可能なより多くの入出力を装備しております。4系統のステレオ音源(USBからの音源含む)と3系統のモニタースピーカーを選択、切替が可能。さらにUSBオーディオインターフェース機能は高解像度192kHz/24Bitを採用しプロフェッショナルレコーディングも可能です。またヘッドホン分配器向けの高品位な専用出力を装備し大規模なモニタリングシステムも構築ができ、プロフェッショナルスタジオでも活躍してくれることでしょう。

  • プロフェッショナル音源&モニターセレクター
  • ステレオ4系統の音源とステレオ3系統のモニター出力より選択
  • 初代Big Knobのボリュームコントロールを継承
  • すべての音源とモニター出力を独立したボリュームコントロール
  • プロ仕様のモノ、ミュート、DIMスイッチ
  • 柔軟な 2 × 4 の USB レコーディングインターフェース
  • コンデンサーマイク用のファンタム電源が供給可能な高品位なOnyxマイクプリアンプを2ch装備
  • 高解像度 192 kHz / 24-bitレコーディング&プレイバック
  • レーテンシーの無いレコーディングを可能にしたダイレクト入力をブレンドしたCue ミックス
  • ポッドキャスティングのような使用方法を可能にした選択可能なレコーディング回路
  • プロフェッショナルスタジオでも活躍する豊富な機能
  • スマートフォンなど接続可能なステレオミニ入力含むさまざまな音源に対応可能な豊富な入力端子
  • 独立したボリュームコントロール可能な2系統のヘッドホン出力
  • Recブースのアーティストとコミュニケーション可能なトークバックマイク内蔵
  • 16セグメント高解像度入力ソースレベルメーター
  • “戦車級に頑丈な” 強靭なボディーデザイン
  • メジャーなDAWソフトウェアに対応(Mac、Windows対応)

Big_Knob_StudioPlus_Top_back

Big Knobシリーズ比較

Big Knob Passive Big Knob Studio Big Knob Studio+
ボリュームコントロール BIGボリュームノブ BIGボリュームノブ BIGボリュームノブ
MONO,Mute,Dim
入出力切り替え
(音源/モニター)
2 × 2 3 × 2 4 × 3
入力レベルメーター
マイクプリアンプ
トークバック ◯内蔵マイクのみ
トークバック(フットスイッチ)
Cue セクション、Cueオプション
ヘッドホンアウト
USB 2.0
USB オーディオ入出力 2 × 2 2 × 4
USBオーディオ解像度 96kHz / 24bit 192kHz / 24bit
レコーディング回路 USBダイレクト USBもしくはアナログ
寸法(mm) 79 x 137 x 142 81 x 251 x 163 81 x 302 x 173
重さ 1.0 kg 1.6 kg  2.1 kg

NAMM 2017にて

Mackie_Big-Knob_namm2

Big-Knob_StudioPLUS_namm

Big-Knob_Studio_namm

発売日

Big Knob Studio
2017年7月末頃 予定

Big Knob Studio Plus
2017年8月末頃 予定

販売価格

Big Knob Studio
(税抜)¥23,000 (税込 ¥24,840) 予定
JANコード:0663961050486

Big Knob Studio Plus
(税抜)¥34,500 (税込 ¥37,260) 予定
JANコード:0663961050547

「スピーカー」タグの関連記事

↑ページトップ