【NAMM2017】Teenage Engineering PO-32 Tonic 人気ガジェット「pocket operators」シリーズの新作ドラムマシン

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

PO32_01

Teenage Engineeringがポケットサイズのシンセ「ポケットオペレーター」シリーズの最新作「PO-32 Tonic」を発表しました。

PO32_10

「PO-32 Tonic」は人気のガジェット「pocket operators」シリーズの新しい仲間。シーケンサー内蔵のドラム&パーカッション・シンセサイザーです。パンチインエフェクトも搭載し、そのキュートな筐体からは想像できない本格的なエレクトリックドラムサウンドを楽しむことができます。

単4電池二本で駆動し、他のpocket operatorsシリーズと連携して、同期演奏が可能です。

PO32_11

「micro tonic vst」ソフトウエアと連携可能で、パソコンでカスタマイズした各種データをビルトインマイクまたはケーブル経由で転送することができます。

PO32_16

ビルトインスピーカーとマイクでデータ転送(無線ではありません)

PO32_17

PO32_06

別売りの「pro-case」に入れた状態

PO32_04

おなじみカードボックス・パッケージで登場!

PO32_07

when ivana made graphics for #po32 #teenageengineering regram @kouthoofd70

teenage engineeringさん(@teenageengineering)が投稿した写真 –

このお嬢さんがパネルのデザイナー(?)さんのようですね。

PO-32 tonic仕様

  • リアルシンセサイザーエンジン
  • シーケンサー
  • パラメーターロック
  • ステップマルチプライヤー
  • micro tonic vstで無限のサウンドを生成可能
  • ビルトインスピーカー
  • ビルトインマイクロフォンでデータ転送可能
  • 3.5mm オーディオ In / out
  • Jamシンク
  • アニメーションLCDディスプレー
  • フォールディングスタンド
  • 着脱可能ロックタブ(別売りの pro case 装着時)
  • 時計、アラーム機能
  • 電池駆動(単4×2本)
  • バッテリ駆動時間:約1ヶ月
  • スタンバイ時間:約2年

ユーザーガイドはこちら


発売日

未定

販売価格

未定(参考:海外では 139USドル)

【関連記事】


「ガジェット」タグの関連記事

↑ページトップ