【NAMM2017】LEWITT LCT 440 PURE & LCT 240 PRO 発表!レコーディングシリーズ・マイクの新ラインナップ

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

LCT-240-PRO_440pure

LEWITTがレコーディングシリーズの新ラインナップ「LCT 440 PURE」「LCT 240 PRO」を発表しました。

LCT 440 PURE

LCT-440-PURE-01_0

LCT 440 PUREは最先端のテクノロジーで誕生したシングル・パターン・ラージダイアフラム・コンデンサー・マイクです。丈夫でスタイリッシュでコンパクトな筐体に収納された大型ダイヤフラムが特徴。

LCT-440-PURE-teaser

LCT 440 PUREには「LCT 40 SH」ショックマウント、「LCT 40 Ws 」円筒形フォームウインドスクリーン、「 DTP 40 Lb」クッション付きマイクバッグ、「LCT 50 PSx.」マグネティックポップフィルターが同梱。

LCT-440-PURE-Box-content

LCT 40 SH

LCT 40 SH

LCT 40 Ws

LCT 40 Ws

DTP 40 Lb

Lewitt-DTP-40-LB-02_0

The NAMM Show 2017会場にて

LCT-440-PURE-NAMM

仕様

  • 方式:Pressure gradient transducer, permanently polarized
  • Transducer Ø:17 mm, 0.67 in
  • 指向性:カーディオイド
  • 感度:16.7 mV / Pa (-35.5 dBV), cardioid
  • ダイナミックレンジ:121 dB (A)
  • 等価騒音レベル:21 dB (A), cardioid
  • 供給電圧:48 V +/- 4 V
  • Max. SPL for 0.5 % THD:142 dBSPL
  • 消費電流:2.63 mA
  • 定格インピーダンス:< 110 Ω
  • 定格負荷インピーダンス:> 1000 Ω
  • コネクター:金メッキ 3-pin XLR
  • エンクロジャー:亜鉛ダイカスト
  • サイズ:138 x 52 x 36 mm
  • 重量:310 g / 10.9 oz

LCT 440 PURE

発売日

未定

販売価格

未定(米国では$269 程度)


LCT 240 PRO

LCT-240-PRO

LCT 240 PROはプロフェッショナルレコーディングのために開発された単一指向性コンデンサー・マイクです。ヴォーカルはもとより、アコースティックインストゥルメント、アンプ、ドラムなど様々なサウンド収録に使える多目的マイクです。

LCT-240-PRO-teaser

仕様

  • 方式:Pressure gradient transducer, externally polarized
  • ダイアフラム:3 ミクロン gold sputtered Mylar
  • Transducer Ø:25.4 mm, 1 in
  • 指向性:カーディオイド
  • 感度:23.1 mV / Pa (-32.7 dBV), カーディオイド
  • SN比:87 dB (A)
  • ダイナミックレンジ:134 dB (A)
  • 等価騒音レベル:7 dB (A)
  • 供給電圧:48 V +/- 4 V
  • Max. SPL for 0.5 % THD:140 dBSPL
  • 消費電流:3.1 mA
  • 定格インピーダンス:< 330 Ω
  • 定格負荷インピーダンス:> 2.000 Ω
  • コネクター:金メッキ 3-pin XLR
  • エンクロジャー:亜鉛ダイカスト
  • サイズ:138 x 52 x 36 mm
  • 重量:310 g / 10.9 oz

The NAMM Show 2017 会場にて

LCT-240-Pro_namm

発売日

未定

販売価格

未定

「マイクロフォン」タグの関連記事

↑ページトップ