Roland GO:PIANO(ゴーピアノ)発表!コンパクトなピアノ&キーボード(レビューあり)

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

DL02_GOPIANO

Roland(ローランド)社が、米国で開催される家電製品のトレードショー「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー (Consumer Electronics Show, CES) 」にて、同社の新コンセプトモデルとなるコンパクトなエントリーキーボード「GO:PIANO(ゴーピアノ)」を発表しました。

※本記事中の一部画像は開発中のもので、発売時のモデルとは異なる可能性があります。

この製品のポイント

  • 重量わずか 3.9kg 本格的なピアノ音色搭載
  • スピーカー内蔵、ヘッドホン使用可能
  • 録音機能やメトロノームなど、日々の練習に便利な機能
  • バッテリー駆動(単3×6本)
  • 音楽再生、アプリも楽しめるBluetooth®機能

高品位サウンドを収録、スピーカー内蔵、電池駆動も可能

Roland_GO_PIANO_4

「GO:PIANO」はコンパクトなサイズながらも、本格的なグランドピアノのサウンドを楽しめるコンパクトサイズの61鍵キーボードです。重量わずか 3.9kg のエントリーモデルでありながら、高品位なグランドピアノ音色はもちろん、エレクトリック・ピアノやオルガンなど多彩なサウンドを40種類内蔵しています。なお重量3.9kgというのはちょっと大きめのトイプードルくらいの重さです(伝わりますでしょうか?)。

gopiano_10_gal

「GO:PIANO」はアコースティックピアノと同じ自然な弾き心地が楽しめる鍵盤幅の象牙調ピアノタイプ鍵盤を採用。本体にはステレオ・スピーカーを内蔵、電池駆動も可能となっており、初めて楽器に触れる方でも、気軽に本格的なサウンドと演奏を楽しむことができます。

Bluetooth(ブルートゥース)機能を搭載

「GO:PIANO」は、Bluetooth機能を搭載しており、スマートフォンやタブレットとワイヤレスで接続可能。様々な音楽アプリを使って演奏を楽しむこともできます。たとえばiPhoneとペアリングすることでGO:PIANOはワイアレススピーカー状態になります。好きな曲を再生してセッションもできるわけです。

「GO:PIANO」主な特長

ローランド・デジタルピアノを継承した高品位な音色

04_GOPIANO_LCD_w

「GO:PIANO」は、ローランドのデジタルピアノ上位機種のサウンドを継承した高品位サウンドを 10 種類内蔵。タッチによる繊細な音色変化により高度な表現力を実現しています。またエレクトリック・ピアノ、オルガンなど、クオリティーの高い音色を 40 種類内蔵。多彩な音楽ジャンルや楽曲にマッチした演奏を楽しむことができます。

gopiano_05_gal

アコースティックピアノと同じ鍵盤幅のピアノタイプ鍵盤

img06

「GO:PIANO」は、アコースティック・ピアノと同様の象牙調ピアノタイプ鍵盤を搭載。小型で軽量、61 鍵とコンパクトなピアノながらも弾きやすさにこだわりました。また白鍵の表面は、指になじむ象牙調の加工が採用され、快適な演奏が可能となっています。

gopiano_04_gal

音楽再生やアプリも楽しめる Bluetooth機能

05_GOPIANO_DR2_ipad

「GO:PIANO」のBluetooth機能を使うことで、スマートフォンやタブレットなどのモバイル機とワイヤレスで接続可能。モバイル機の曲やミュージック・ビデオを本体の高音質スピーカーで再生しながら、ピアノ演奏を楽しむことができます。

スタンド付属します。

またRolandの無料オリジナルアプリ「Piano Partner 2(ピアノ・パートナー2)」に対応。曲をタブレットに譜面表示して演奏したり、音あてゲームで音楽基礎力を身につけたりすることができるようになっています。また「リズム機能」を使い、自動伴奏と一緒にピアノ演奏を楽しむこともできます。

Roland ” GO:PIANO “を1分間だけ弾いてみた (Played by Mitsuru SAKAUE)

特長

  • コンパクト・サイズに本格的なピアノ音色10音色を搭載
  • 弾き応えのある61鍵ピアノタイプ(象牙調)の新鍵盤
  • 豊かな響きと広がりが得られるダンパー・ペダル
  • 最大同時発音数128音で、余裕のあるピアノ表現力
  • エレピ、オルガン、ボイス系音色など、初心者も使いやすい計40音色内蔵
  • 音楽再生、アプリも楽しめるBluetooth®機能
  • スピーカー内蔵で音量調節、ヘッドホンも使用可能で、いつでも演奏が可能
  • 録音機能やメトロノーム、トランスポーズなど、日々の練習に便利な機能
  • 小型、軽量、バッテリー駆動で、場所を選ばずに演奏できます

仕様

  • 外形寸法:877(幅)×271(奥行)×82(高さ)mm
  • 質量:3.9kg

gopiano_01_gal

GO-61P セット

「GO-61K」とキーボードスタンド、鍵盤用イスのセットです。

発売日

2017年5月1日(月)

販売価格

GO:PIANO(GO-61P)
(税抜)¥39,000 (税込 ¥42,120)
JANコード:4957054510053


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗


GO:PIANOセット
(税抜)¥47,700 (税込 ¥51,516)
JANコード:2470000024098

【関連記事】

関連アクセサリー(別売オプション)

GO-61シリーズ用のソフト・ケースです。

CB-GO61
(税抜)¥7,000 (税込 ¥7,560)
JANコード:4957054714000


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

専用ハードケース「TB-HKGO61」発売

※写真本体はGO:KEYS

TB-HKGO61は、JUSTY HK-100やGO:PIANO、GO:KEYSのために設計された専用ハードケースです。

本体にフィットするよう細密に調整されたウレタン素材の緩衝材により、輸送時の振動や衝撃からしっかりガードします。もちろん本体専用の譜面台やACアダプターも収納可能です。

  • 対応機種対応機種:JUSTY HK-100、GO:PIANO(GO-61P)、GO:KEYS(GO-61K)
  • 外形寸法: 幅(W)959mm 奥行き(D) 413mm 高さ(H)156mm
  • 質量:6.8kg

TB-HKGO61

発売日

2017年10月21日(予約開始も同時)

販売価格

(税抜)¥35,000 (税込 ¥37,800)
JANコード:4957054714017

「synthesizer」タグの関連記事

↑ページトップ