【NAMM 2016】M-Audio Accent シリーズ発表!手軽なステージピアノ&ピアノ音源モジュール

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

M-Audio_Accent

M-Audio (エムオーディオ) から、88鍵盤ステージピアノ「 Accent 」とその音源モジュール「 Accent Module 」が発表されました。

「 Accent 」は、豊かなサウンドと自然なレスポンスでピアノ演奏が行える88鍵ステージピアノ&MIDIキーボードです。フルサイズの88鍵ハンマーアクションキーボード採用し、AIRスタインウェイサンプル内蔵。ノイズの少ないプロフェッショナルXLRアウトプットから素晴らしいサウンドを再現します。また、USB-MIDIポートを介してコンピュータに接続することで通常のMIDIキーボードのようにバーチャル・インストゥルメントをコントロールすることも可能です。

もし、すでにMIDIキーボードをお持ちであれば、「 Accent Module 」が最適です。USB端子とコンピューターまたはMIDI端子をお使いのMIDIコントローラーに簡単接続することでMIDIキーボードがステージピアノとして使うことができます。スタンドアロンで立ち上がることによりコンピューターの煩わしさから解放され、ピアノ演奏あるいは練習に毎日集中することができます。

Accent (ピアノ)の主な特徴

  • 88鍵 オーセンティック・ハンマーアクション鍵盤
  • ノイズを低減し品質高いオーディオを出力するのためのXLRアウト端子
  • トップクオリティをもつAIR Music技術のスタインウェイピアノのサンプルが付属
  • 60プリセットソングとユーザー録音モード
  • 50伴奏パターンとデュエットモード
  • 鍵盤を2分割して同じキー(鍵盤音域)に設定するレッスンモード
  • EQ、リバーブ、コーラスなどのエフェクト搭載
  • トランスポート、メトロノーム機能
  • USB端子(MIDI)とMIDI端子を装備
  • AUX 1⁄4アウトプット、ヘッドホン・アウト
  • 音楽プレイヤーなどを接続できるステレオAux インプット
  • サスティンペダル付属

Accent Module (音源)の主な特徴

  • 20音色を内蔵。2トーンのスプリットやレイヤー可能。
  • スタインウェイピアノのサンプルとAIR Structureとサンプルが付属
  • 1⁄4TRSラインレベル出力とヘッドホン出力

発売日

国内発売未定

販売価格

未定

「midiキーボード」タグの関連記事

「synthesizer」タグの関連記事

↑ページトップ