定番ピッチ補正ソフトがバージョンアップ!Antares「Auto-Tune 8」発売

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

AutoTune8

Antares(アンタレス)社はピッチ補正ソフトウェア Auto-Tune (オートチューン)の最新バージョン「Auto-Tune 8」を発売します。

世界標準のピッチ&タイミング補正プラグイン

Auto-Tuneはプロ・ミュージシャン、プロデューサーやエンジニアなどから17年間にわたって圧倒的な選択肢として支持を受けてきたピッチ&タイミング補正プラグインです。

新バージョンのAuto-Tune 8 では、Antares の革新的な新技術”Flex-Tune”リアルタイムピッチ補正テクノロジーを採用。スケール音に向かってすべての音を引っ張るという他のリアルタイムピッチ補正の方法とは異なり、スケール音に近づいたときのみ補正を行うことが可能で、表現豊かなボーカルジェスチャーを残したままのピッチ補正が行えます。

さらに、トラッキングやライブパフォーマンス時に威力を発揮する超低レイテンシー・モードを備えています。また、様々なワークフローも強化され、クリエイティビティを最大限に、フラストレーションを最小限に抑えピッチとタイミング補正作業ができるよう再設計されています。

Auto-Tune Main

Auto-Tune-Graf

Auto-Tune 8 の主な新機能

オートモード

  • Flex-Tune リアルタイムピッチ補正テクノロジーを搭載
  • 超低レイテンシーモードを搭載

グラフィカルモード

  • 再生中に編集可能なエディットツール
  • 選択したターゲットピッチをフィードバック
  • インターフェイスのカスタマイズオプション

動作環境

Mac Windows
OS Intelプロセッサ搭載機種

Mac OS 10.6.8以上(ホストアプリケーションの動作環境に準じる)

Windows 8 (8.1対応)

Windows 7 SP1(ホストアプリケーションの動作環境に準じる)

プラグイン ・AAX Native

※Pro Tools 10.3.8 以降 (Pro Tools SE と M-Powered Essentialを除く)

・VST

※VST3フォーマットをサポートしたホストアプリケーション

・AAX

※Pro Tools 10.3.8 以降 (Pro Tools SE と M-Powered Essentialを除く)

・VST

※VST3フォーマットをサポートしたホストアプリケーション

留意点

  • 64bit OS必須(32bit OSを搭載したコンピュータにはインストールができません)
  • 製品同梱のCD-ROMからインストールする場合、CD-ROMドライブが必要です。
  • 本製品はiLok Smart Key(以下iLokキー)プロテクションを採用しています。本製品を使用するにはiLokキーが必要です。
  • iLokキーを使用するには、コンピュータに有効な空きUSBポート x 1が必要です。
  • iLokキーにライセンスをデポジットする際、インターネット接続環境が必要です。

発売日

2015年1月30日

販売価格

通常版 Auto-Tune 8

(税抜)¥55,000 (税込 ¥59,400)

JANコード:4937246047314


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「プラグイン・ソフト」タグの関連記事

「ボーカルエフェクター」タグの関連記事

↑ページトップ