【The NAMM Show 2014】 KORGが「MS-20 kit」を発表。アナログシンセを組み立てられるDIYキット登場!

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

こちらの製品は生産終了となりました
※在庫がある場合のみ取扱い可能です

MS-20 Kit_1

 

【関連記事】

KORGがアナログシンセサイザーの銘機「ARP Odyssey」を復刻 9月発売予定

MS-20 Kit_2

な・なんと本物のアナログシンセを組み立てる事ができる「MS-20 kit」がKORGより発表されました(数量限定とのこと)

新着動画:開発者の方が実際に組み立ててます!

「最高のサウンドを自らの手で作り出す、それこそがアナログ・シンセサイザーの醍醐味。ならばその究極の形とは、シンセサイザーそのものを自分で作り出すことでしょう」・・・とKORGさんは言っています。

MS-20 Kit_1'

MS-20 Kitは、プラモデル感覚でパーツを組み立てることで、本物のフルサイズMS-20を手に入れられるDIYキットです。もちろん昨年発売のMS-20 miniと同様、オリジナルMS-20の開発エンジニアが責任監修を務め、当時のサウンドを完全再現しています。

さらにMS-20 Kitは、人気の高い前期型/後期型フィルターの両方を搭載し、切り替えて使用することも可能(※)。MS-20が誕生した1978年から36年を経て、MS-20は究極の原点へ向かいます。

※フィルターは組み立ての際に選択する方式らしく、演奏中にフロントパネルで切り替えといったことはできないと思われます。

KORGさんやってくれますね! これは楽しみです!

【The NAMM Show 2014】会場のMS-20 Kit(完成品ですね)

20140125171302 20140125171239

MS-20 kit の特徴

  • 自分で組み立てられるフルサイズMS-20。
  • 前期型/後期型2種類のフィルターを搭載。
  • オリジナルMS-20のエンジニアが責任監修。当時のアナログ回路を完全再現。
  • 2VCO / 2VCA / 2VCF / 2EG / 1LFO構成。
  • 外部信号を加工するエクスターナル・シグナル・プロセッサー(ESP)。
  • 極めて高い自由度を誇るパッチング・システム。
  • MIDI IN端子とUSB端子を搭載。
  • ACアダプター仕様。
  • パッケージ装丁や同梱マニュアルなど、隅々までオリジナルを再現。

自分で組み立てられるフルサイズMS-20

MS-20 Kitは、取扱説明書に従ってパーツを組み上げていくことで、本物のMS-20を手に入れられるキットです。ネジ止めやハメ込みを中心とした作業だけで完結するので、難しいハンダ付けや電子回路の知識はなくても大丈夫です。自分で完成させたMS-20で鳴らすアナログ・サウンドは、きっと他のどんなシンセサイザーよりも価値あるサウンドとなるでしょう。

またMS-20 KitはMS-20 miniと違いフルサイズなので、鍵盤は標準鍵盤、プラグも標準プラグを採用しています。

前期型/後期型2種類のフィルターを搭載

オリジナルMS-20は、生産時期によって異なるVCF回路を当時採用していました。独特の歪みを持ち自己発振する過激な前期型フィルター、そしてノイズが少なく甘くメローな後期型フィルターが存在しています。

今回のMS-20 Kitではなんと両方のフィルターを搭載しました。基板上のジャンパーピンによって切り替えることができ、ユーザーの好みに合わせて使い分けることができます。

オリジナルMS-20のエンジニアが責任監修。当時のアナログ回路を完全再現

MS-20 KitはMS-20 miniと同様、当時のエンジニア自らが開発リーダーとなり、オリジナル回路の完全再現に努めました。代替部品が必要なところはエンジニアの耳で判断することで当時のサウンドを再現しています。

MS-20 Kitで聴ける少しブライトで過激なサウンドは、発売当時の部品劣化のない状態のオリジナルのMS-20サウンドそのものです。

2VCO / 2VCF / 2VCA / 2EG / 1LFO構成。

MS-20 Kitは、リング・モジュレーターを備えた2系統オシレーター、ホールド、ディレイ可能なエンベロープ・ジェネレーターなどMS-20の特徴的なシンセシスを再現しています。

外部信号を加工するエクスターナル・シグナル・プロセッサー(ESP)

MS-20の実験的精神の象徴と言えるESPは、外部入力音の音程や音量でシンセサイザーをコントロールすることができます。例えばエレキ・ギターを入力するとギター・シンセサイザー、マイクを入力するとボーカル・シンセサイザーとして使えます。

高い自由度を誇るパッチング・システム

パネル右側に備えるパッチング・システムは、ジャックをケーブルで結線し各ユニットの接続を変更することで複雑な音づくりができます。可能性はユーザーの発想次第、モジュレーションの入出力やトリガー、サンプル&ホールド、ノイズ・ジェネレーターの組み合わせ次第で様々な音づくりが可能です。パネルに書かれているMS-20のフロー・チャートに沿ってパッチングすれば初心者でも始めることができます。

MIDI IN端子とUSB端子を搭載

ノート・メッセージを受信可能なMIDI INとノート・メッセージを送受信可能なUSB-MIDIを装備。コンピュータなどと接続することで、シーケンサーを使用した演奏が可能になります。

ACアダプター仕様

電源はACアダプターを採用していますが、内部で使用されている電圧仕様は、オリジナルと同様の設計になっています。

パッケージ装丁や同梱マニュアルもオリジナルを再現

製品を収めるパッケージも当時のものを極力再現し、オリジナルMS-20の取扱説明書や、音色の作り方を記した当時のセッティング・チャートをそのまま同梱。1978年発売当時の感動がよみがえります。

MS-20 Kit セット内容

フロント・パネル、リア・パネル、底版、L形金具(×2)、サイド・パネルL、サイド・パネルR、サイド・シールド・シートL、サイド・シールド・シートR、パネル・サポート・シート、ノブ(大)(×7)、ノブ(小)(×29)、ゴムブッシュ(×10)、ゴム足(×4)、コード・フック、ナット12mm艶あり(×36)、ワッシャー(×36)、ネジ(×36)、ナット11mm艶なし(×30)、ナット11mm艶あり(×6)、鍵盤ユニット、ホイール・ユニット、リア・ジャック基板ユニット、パネルL基板、パネルR基板+VR(小)基板、VR(大)基板、電源基板、メガネレンチ(付属)

MS-20 Kit 主な仕様

  • 鍵盤: 37鍵(3オクターブ)
  • 主なコントローラー:コントロール・ホイール(センター・クリック)、モーメンタリー・スイッチ
  • 接続端子:SIGNAL IN端子(モノラル・フォーン・ジャック)、SIGNAL OUT端子(モノラル・フォーン・ジャック、2Vp-p output、3.5kΩ)、PHONES端子(ステレオ・フォーン・ジャック、33Ω 48mW)、DC12V端子、MIDI IN端子、USB(タイプB)端子
  • 電源:DC12V
  • 外形寸法:573(W)×316(D)×248(H)mm
  • 質量:6.0 kg
  • 付属品:ACアダプター(12V/1.5A)、パッチ・コード10本

発売日:2014年2月8日( 数量限定)

販売価格

MS-20 Kit:(税抜)¥100,000 (税込 ¥108,000)

JANコード:4959112117785


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

link_shop

【関連記事】

CB-MS_Closed_R

「MS-20 KIT」の専用キャリングケース「CB-MS」発売

MS-20 Kit 詳しい仕様

<コントロール・セクション>

1. Keyboard

: C ~ C 37Keys(3 octaves)

2. Voltage Controlled Oscillator 1 (VCO 1)

: Scale (32′, 16′, 8′, 4′) (6 octaves, +cent, -cent)

: Wave form(Triangle, Sawtooth, PW-Square, White Noise) (4 modes)

Pulse width adjust 1
1 ~ 1:infinity

3. Voltage Controlled Oscillator 2 (VCO 2)

: Scale (16′, 8′, 4′, 2′) (6 octaves, +cent, -cent)

: Wave form(Sawtooth, Square, Pulse, Ring modulator) (4 modes)

: Pitch( ± 1 octave)

4. VCO Master control : Master tune( ± 100cent)

: Portamento(max. 10sec)

: Frequency modulation intensity by MG/T.EXT(-5V ~ +5V)

: Frequency modulation intensity by EG1/EXT(-5V ~ 0V)

5. VCO Mixer

: VCO 1 Level

: VCO 2 Level

6. Voltage Controlled High Pass Filter (VCF HPF)

: Cutoff frequency(50Hz ~ 15,000Hz)

: Peak(flat ~ self OSC)

: Cutoff frequency modulation intensity by MG/T.EXT(-5V ~ +5V)

: Cutoff frequency modulation intensity by EG2/EXT(-5V ~ +5V)

7. Voltage Controlled Low Pass Filter (VCF LPF)

: Cutoff frequency(50Hz ~ 15,000Hz)

: Peak(flat ~ self OSC)

: Cutoff frequency modulation intensity by MG/T.EXT(-5V ~ +5V)

: Cutoff frequency modulation intensity by EG2/EXT(-5V ~ +5V)

8. Envelope Generator 1

: Delay time(10sec)

: Attack time(10sec)

: Release time(10sec)

9. Envelope Generator 2

: Hold time(20sec)

: Attack time(10sec)

: Decay time(10sec)

: Sustain level(0V ~ 5V)

: Release time(10sec)

10. Modulation Generator (LFO)

: Wave form(Negative Sawtooth ~ Triangle ~ Positive Sawtooth, Wide Pulse ~ Square ~ Narrow Pulse)

: Frequency(0.1Hz ~ 20Hz)

11. Manual controller

: Cntrol wheel(center click)

: Momentary switch –>GND

12. Power switch and Volume

: Volume

13. Indicator

: LED(KBD trigger, Modulation Generator rate, Power ON )

<エクスターナル・シグナル・プロセッサー>

1. Control section

: Input signal level

: Low cut frequency(50Hz ~ 2,500Hz)

: High cut frequency(100Hz ~ 5,000Hz)

: CV adjust

: Threshold level

2. Input and Output

: Signal In

: Amplifier Out

: Band pass filter Out

: CV Out(0 ~ +8.4V)

: ENV Out(0 ~ +5V)

: Trig Out(+5V–>GND)

3. Indicator(LED)

: Peak indicator

: Trigger indicator

<パッチ・パネル>

1. Keyboard

: Keyboard control voltage output(Exponential) (0 ~ +8V)

: Keyboard trigger output(+5V–>GND)

: VCO-1 + VCO-2 control voltage input(Linear response)(0 ~ +8V)

: VCO-2 control voltage input(Linear response) (0 ~ +8V)

2. VCO

: VCO-1 + VCO-2 external frequency control input(OCT/V)(-5V ~ +5V)

3. VCF

: External signal input(3Vp-p max.)

: External High pass filter cutoff frequency control input(2OCT/V)(-5V ~ +5V)

: External Low pass filter cutoff frequency control input(2OCT/V)(-5V ~ +5V)

4. VCO + VCF

: Total external modulation input(T.EXT)(-5V ~ +5V)

5. VCA

: External initial gain control input(0 ~ +5V)

6. EG

: EG 1 envelope signal normal output(0V 〜 +5V)

: EG 1 envelope signal reverse output(+5V ~ 0V)

: EG 1 + EG 2 trigger input(–>GND)

: EG 1 trigger input(–>GND)

: EG 2 envelope signal reverse output(+5V ~ 0V)

7. MG

: Triangle output(Negative Sawtooth ~ Triangle ~ Positive Sawtooth)(5Vp-p)

: Rectangle output(Wide Pulse ~ Square ~ Narrow Pulse)(0 ~ +5V)

8. Noise Generator

: Pink noise output(5Vp-p)

: White noise output(5Vp-p)

9. Sample and Hold

: Clock trigger input(–>GND)

: Sample signal input(5Vp-p max.)

: S/H output(5Vp-p max.)

10. Modulation VCA

: Control voltage input(0 ~ +5V)

: Signal input(-5V ~ +5V)

: Signal output(-5V ~ +5V)

11. Manual controller

: Control wheel output(-5V+5V)

: Momentary switch output(–>GND)

12. Signal out

: Signal output(2Vp-p output impedance 3.5k Ω )

13. Head phones

: Head phones output(33 Ω 48mW)

14. USB

: Type B, USB-MIDI Input/Output

ノート・メッセージ(ベロシティは無効)のみ送受信が可能。

15. MIDI

: MIDI Input

ノート・メッセージ(ベロシティは無効)のみ受信が可能。

  • 消費電力:9W
  • 電源:DC12V
  • 外形寸法:573(W)×316(D)×248(H)mm
  • 質量:6.3 kg
  • 付属品:ACアダプター(12V/1.5A)、パッチ・コード10本

※ 仕様および外観は改良のため予告なく変更する場合があります。

「アナログシンセ」タグの関連記事

↑ページトップ