ティアックがTASCAM(タスカム)『UH-7000』を発表
HDIA回路搭載マイクプリアンプ/USBオーディオインターフェース

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

こちらの製品は生産終了となりました

main

ティアック株式会社がHDIA回路搭載マイクプリアンプ/USBオーディオインターフェース TASCAM(タスカム)『UH-7000』を発表しました。

高いオーディオパフォーマンスを誇るHDIAマイクプリアンプ搭載し、マイクプリ/ADDAとしても活用できる24bit/192kHz対応USBオーディオインターフェースです。

『UH-7000』は、低ノイズ、高音質を徹底的に追求したプロフェッショナルグレードのマイクプリアンプ/オーディオインターフェースです。DAW制作環境において4IN/4OUTのインターフェースとして使用できるのはもちろんのこと、単体マイクプリアンプ/ADDAコンバーターとしても活用することができます。低ノイズ、高音質のハードウェアを目指し、新規設計のHDIAマイクプリアンプを搭載。EIN-128dBu、S/N比117dB、歪率0.0009%以下など、ハイレベルなオーディオパフォーマンスを実現しました。

使用するパーツにも細かな配慮を行っており、BurrBrown PCM4220 ADC/PCM1795 DACや薄膜金属皮膜抵抗を採用したことに加え、クロックマスターに精度+/-1ppmのTCXOを採用しています。

uh-7000_w_front-top

本体はスタジオのコンソールや作業デスク周りで設置しやすいハーフラックサイズとなっており、筐体は安定性を重視し肉厚のアルミニウム材をフロントおよびサイドパネルに採用した、フルメタルボディとしています。操作子についても、緻密なレベル調整を可能にする大径アルミボリュームノブを採用しています。

『UH-7000』は、コンポーザー、ミュージシャン、レコーディングエンジニアのプライベートスタジオにおける制作作業をよりハイレベルな環境へと導く、マイクプリアンプ/オーディオインターフェースです。

【主な特長】

  • 細かなニュアンスを確実に捉えるHDIAマイクプリアンプ搭載
  • 低ノイズの録音環境を実現するハイスペック入力オーディオ回路
  • 試聴評価や録音実験を経てチューニングされた音質
  • 適切な録音レベル調整を可能にする大径インプットボリュームと20ドットLEDメーター
  • 動作モード切替によりスタンドアロンのマイクプリアンプ用途、オーディオインターフェース用途に対応
  • 高精度クロックTCXOを搭載し、安定したデジタル信号制御を実現
  • ADDAとしても優れたパフォーマンス、スタジオ機器との接続に適した入出力端子群
  • パワードスピーカーを直接接続し音量調整ができるリンクライン機能
  • 主要DAWでの動作検証済み(SONAR X3、ProTools 11、Cubase、Live 9)

uh-7000_w_software

【その他の特長】

  • 24bit/192kHzフォーマットのUSB伝送およびADDAに対応
  • WindowsおよびMac OSに対応
  • USB2.0接続PCとのオーディオストリームは4IN/4OUTを確保
  • ADコンバーターにBurrBrown PCM4220 を採用
  • DAコンバーターにBurrBrown PCM1795 を採用
  • ノイズ特性に優れた薄膜金属皮膜抵抗を採用
  • 歪みが少なく高音質が得られるフィルムコンデンサーを採用
  • DSPミキサー経由の低レイテンシーモニタリング
  • DSPミキサーはMultitrackモード/Stereo mixモードの切替が可能
  • 録音レベルとモニターレベルの個別調整を可能にするDSPミキサー搭載
  • DSPミキサー上でライン出力およびデジタル出力のパッチング(出力ソース選択)が可能
  • 1系統のDSPダイナミクスエフェクトを入出力またはマスターにインサート可能
  • (COMPRESSOR、NOISE SUPPRESSOR、DE-ESSOR、EXCITER、EQ、LIMITER/LOW CUT)
  • 録音時のモニタリングに最適なDSPセンドエフェクト搭載(REVERB:HALL、ROOM、LIVE、STUDIO、PLATE)
  • DSPミキサーをワンアクションで呼び出せるMIXER PANELボタン
  • 高い強度を持つアルミパネルを採用し優れた耐久性を実現
  • 45mW/ch のステレオ標準ジャックヘッドホン出力端子
  • 48Vファントム電源の供給が可能
  • 2系統のXLRアナログバランス入出力端子
  • 業務用機器に対応した出力仕様(最大出力レベル:+24dBu)
  • 2系統のTRSアナログバランス入力端子
  • XLRデジタル入出力端子 (対応フォーマットAES3-2003/IEC60958-4:AES/EBUおよびIEC60958-3:S/PDIF)
  • 3Pインレットタイプの電源ケーブル装備
  • ハーフラックサイズ

※ドライバーは最新版をお使い頂くため、CD-ROM 等での同梱を行っておりません。

※WEBサイトより最新版ドライバーをダウンロードしてお使いください。

※88.2kHz/96kHz 動作時は、ダイナミクスエフェクトまたはセンドエフェクトのどちらかのみ使用可能です。

※176.4kHz/192kHz 動作時は、エフェクトを使用できません。

※スタンドアロン動作時は、内蔵DSPミキサーの設定変更ができません。

【The NAMM Show 2014】会場にて撮影

NAMM2-DSC00008

UH-7000

発売日

2014年3月下旬

販売価格

(税抜)¥39,800 (税込 ¥42,984)

JANコード:4907034122462


この商品をオンラインストアで購入する

「オーディオ・インターフェース」タグの関連記事

↑ページトップ