あの梯郁太郎氏が設立した「ATV 株式会社」新製品発表会レポート

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

ATV_44

2015/11/6に開催された、ローランド株式会社の創業者、MIDI生みの親の一人としてグラミー賞テクニカル・グラミー・アワードを受賞した梯郁太郎氏が設立した楽器メーカー、「ATV(エーティーブイ)株式会社」の新製品発表会に行ってまいりました。

2017/4/4追記:

2017年4月1日 午前6時34分、梯 郁太郎氏が 心不全のため、逝去されました。梯氏の残された業績は本当に計り知れません。謹んでご冥福をお祈りいたします。

氏の逝去についてATV株式会社より正式なコメントが発表されています。

ATV_2

ATVというネーミングはかつてはローランドの部問名でもあった映像関連を主に手がける「アトリエビジョン」。ATVは元ローランド社の社員を中心とした、新らしい楽器・映像機器メーカーということになります。

レジェンドともいえる梯氏による冒頭のご挨拶、謹んで拝聴させていただきました。氏のバイタリティーには本当に頭がさがります。

ATV_9

会場にはVIDEO CONVERTERやAVミキサーにまじって新しいドラム音源が展示されていました。その名も

Electronic Drums「aD5」(エーディーファイブ)

ATV_3

aD5は独自の音源技術によりこれまでにはないナチュラルで高音質なサウンドを実現しているエレクトロニック・ドラム。ハイレゾリューションのステレオサウンドを低レイテンシーで発音することができ、ローランドやヤマハ等の電子ドラムのトリガーパッドに対応している製品です。

02_ad5_r2_5137

会場ではYAMAHA DTX、Roland V-Drums等と組み合わせてセッティングされていました。

ATV_48

リアパネル

ATV_57

マルチトリガーケーブルで各トリガーパッドと接続することができます。発売は年内を予定しているそうです。

aD5を中心として各社のパッドを自由に組み合わせることでオリジナリティー溢れるドラムセットを組むことが可能になるわけですね。

ATV_49

ゴダイゴのトミー・スナイダー氏によるデモンストレーション。トミーさんは長年エレドラの開発にも携わってきた超スペシャリストで、梯氏の長年の友人でもあるのです。

ATV_12

「初めて叩いた時、本物のドラムがここにあると思った」と仰るとおり、非常にリアルなサスティーンを持つとてもセンシティブな音色でした。まだプロトタイプで内蔵音色数は少なかったのですが、これはなかなか期待できる音源ではないでしょうか?

セットアップ例

setup01

setup02

03_ad5_r2_5143

ATVは工場を持たない「ファブレス」企業ということですが、「Made in Japan」を標榜するメーカーとしてスタートするとのこと。

ATV_14

製品コンセプトは「Artware

ATV_13

「aD5」デモ動画 1月5日公開

aD5

発売日

発売中

販売価格

(税抜)¥128,000 (税込 ¥138,240)

JANコード:4573319110082

こちらは新次元の楽器!エレクトロオーガニックパーカッション「aFrame(エーフレーム)」

エレクトロオーガニックパーカッション「aFrame

発売日

発売中

販売価格

(税抜)¥157,000 (税込 ¥169,560)

JANコード:4573319110099

会場にはビデオコンバーター「AV-5S」「AV-3」シリーズ、AVミキサー「A-PRO-4」といった各種映像機器も展示されていました。

ATV_51

ATV_1

ATV_55

ATV_53

AV-5Sシリーズ

VIDEO CONVERTER AV-5S-SH

av-5s-sh

SDIをHDMIに変換するコンバータ。外部音声をエンベデッドしてHDMIに乗せたり、SDIにエンベデッドされた音声を取り出すこともできます。フレームバッファを備え、フレームレート変換や外部同期にも対応。SDI Level-AとLevel-Bの変換機能も備えています。

VIDEO CONVERTER AV-5S-HS

av-5s-hs

HDMIをSDIに変換するコンバータ。外部音声をエンベデッドしてSDIに乗せたり、HDMIで送られてくる音声信号を取り出すこともできます。フレームバッファを備え、フレームレート変換や外部同期にも対応。SDIならではの長距離伝送をサポートします。

VIDEO CONVERTER AV-5S-BD

av-5s-bd

SDIとHDMIを相互に変換するコンバータ。外部音声をエンベデッドしたり、エンベデッドされた音声を取り出すこともできます。フレームバッファを備え、フレームレート変換や外部同期にも対応。フォーマット変換をオールマイティに解決します。

AV-3シリーズ

VIDEO CONVERTER AV-3-SH

av-3-sh

SDIをHDMIに変換するコンバータ。フレームバッファを備え、フレームレート変換にも対応。SDI Level-AとLevel-Bの変換機能も備えています。

VIDEO CONVERTER AV-3-HS

av-3-hs

HDMIをSDIに変換するコンバータ。フレームバッファを備え、フレームレート変換にも対応。SDIならではの長距離伝送をサポートします。

VIDEO CONVERTER AV-3-BD

av-3-bd

SDIとHDMIを相互に変換するコンバータ。フレームバッファを備え、フレームレート変換にも対応。相互変換可能なコンバータとしては低価格で、フォーマット変換を解決します。

ATV株式会社(ATV corporation):http://www.atvcorporation.com/

なおATVは、2015年11月現在ですでにヨーロッパ、米国、オーストラリアに現地法人が設立されています。

というわけで日本のものづくりを象徴する新しい楽器・映像機器メーカーが誕生したわけですが、今後もATVの製品は目が離せませんね。

2015年12月12、13日に開催されるThink MIDI 2015にて、パーカッショニストの梯郁夫氏により「aD5」が演奏されるとのこと。これが初の一般公開となる模様です。

【関連記事】~MIDIがつなぐ時代と音楽~ Think MIDI 2015 開催

MIDI

「電子ドラム」タグの関連記事

↑ページトップ